ダルデンヌ兄弟の秘蔵っ子ジェレミー・レニエ、「マイ・ウェイ」作ったフレンチ・ポップスの大スターに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月19日 > ダルデンヌ兄弟の秘蔵っ子ジェレミー・レニエ、「マイ・ウェイ」作ったフレンチ・ポップスの大スターに
メニュー

ダルデンヌ兄弟の秘蔵っ子ジェレミー・レニエ、「マイ・ウェイ」作ったフレンチ・ポップスの大スターに

2013年7月19日 14:20

クロード・フランソワの生涯を演じたジェレミー・レニエ「マイ・ウェイ」

クロード・フランソワの生涯を演じたジェレミー・レニエ
(c) Jean-Louis TORNATO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「クロクロ」の愛称で、60年代後半から70年代のフレンチ・ポップスを代表する存在であったシンガーソングライター、クロード・フランソワの伝記映画「最後のマイ・ウェイ」が7月20日公開する。アメリカ的なエンターテインメントに影響を受け、きらびやかな衣装で歌って踊った彼は、フランスでは国民的な人気を得ていたものの、あのフランク・シナトラのヒット曲「マイ・ウェイ」の作者でもあったことは、世界的にあまり知られていないに違いない。本作はそんな事実はもとより、その陰の一面にスポットを当て、39歳で夭逝した彼の生涯を描く。扮するのはダルデンヌ兄弟の秘蔵っ子にして、今回の演技でフランスのアカデミー賞にあたるセザール賞にノミネートされた演技派、ジェレミー・レニエ。半年の準備期間をかけたという彼に、その経験とクロクロ観を語ってもらった。(取材・文/佐藤久理子)

——フランス人ならいまだにクロクロを知らない人はいないというぐらい、本国では永遠のスターのイメージがありますが、あなたにとって彼はどんな存在でしたか。

「実を言うと、僕自身はクロクロにはあまり興味がなかったんだ(笑)。もちろんヒット曲は知っていたけれど、彼はどちらかというと僕の両親の世代のスターだ。だからこの映画をやることで、僕自身も彼を発見した。彼のすごいところは決して立ち止まらなかったこと。あの時代に自分のレコード・レーベルを持って、自分の香水を発売したほどだ! すごくビジネスの才があった。まるで俳優のように自分のイメージを演出していたんだ」


画像2

(C)Tibo & Anouchka
[拡大画像]

——あなたの瓜二つの演技はみごとなものですが、役作りはさぞ大変だったのでは?

「長い道のりだったよ。ほぼ半年間ダンスと歌の特訓を受けた。僕は歌の素養がまったくなかったし、彼のような身のこなしをマスターするのは大変だった。当時のテレビ番組の映像を見たり音楽を聴いて研究した。それから彼の家族や近しかった人たちに会って話を聞いた。なかには人気者だった彼のイメージを壊したくなくて、あんまり話したがらない人もいたけれど」

——ではあなたから見て、彼の何がそれほど人の心を動かしたのだと思いますか。

「まずはその才能だ。彼はヒット曲を作るのにとても長けていた。初期にはジャズとかR&B的なものもやっていたけれど、大衆に受けるポップスに路線を変更したんだ。彼は大衆に愛されることを必要としていた。それは彼と父親の複雑な関係に由来すると思う。父親はとても厳格で、最後までショービズ界にいる息子のことを認めなかった。だから彼はつねに人から十分に愛されていないという印象を持っていた。どんなに成功しても、その陰でいつも苦悩していた」

——フランスの俳優は、一般的にハリウッドに比べて外見をとことん変えるタイプの人が少ないような気がしますが。

「僕は大好きだよ。そのプロセスが一番楽しい。どんな振る舞いでどんな話し方をして、どんな目つきなのか。自分じゃない誰かになってその世界に浸るのが、この仕事のもっとも面白いところだと思う」

最後のマイ・ウェイ」は7月20日からBunkamuraル・シネマほか全国で公開。

約束の葡萄畑 -あるワイン醸造家の物語[DVD] 約束の葡萄畑 -あるワイン醸造家の物語[DVD] 最安価格: ¥4,104 天使が授ける、至高のワインと愛の奥義。アカデミー賞ノミネート『クジラの島の少女』監督と実力派キャストが綴る濃密なラブ・ストーリー。出演:ジェレミー・レニエ
ロルナの祈り[DVD] ロルナの祈り[DVD] 最安価格: ¥4,104 世界の名匠ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌが、ベートーベンのピアノ・ソナタ第32番に彩られた愛の奇跡を描くラブストーリー。出演:ジェレミー・レニエ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi