米サイト選出「犬に関する傑作映画15本」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年5月10日 > 米サイト選出「犬に関する傑作映画15本」
メニュー

米サイト選出「犬に関する傑作映画15本」

2015年5月10日 12:30

「HACHI 約束の犬」の一場面「ホワイト・ドッグ」

「HACHI 約束の犬」の一場面
(C)Hachiko,LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米映画サイトThe Playlistが、「犬に関する傑作映画15本」をピックアップした。

映画に登場する犬そのものにフォーカスするならば、カンヌのパルム・ドッグ賞にも選ばれた「アーティスト」のアギーや「人生はビギナーズ」のアーサー(コズモ)、名犬ラッシーなど、愛らしく賢いスター犬はほかにたくさんいる。しかし、シネフィル揃いの同サイトらしく、ここは犬そのものよりも、犬に関する/犬が登場する映画のなかから、時代や国籍、ジャンルなどなるべく多岐にわたる作品を選択したという。

その言葉の通り、サミュエル・フラー監督作「ホワイト・ドッグ」やフランス映画「バクステール」などのカルト作がランクインするなか、強さを発揮したのが日本の忠犬ハチ公だ。日本映画「ハチ公物語」(1987)とハリウッド映画「HACHI 約束の犬」(2009)の両方がランクイン。どちらも実話に基づき「犬の忠誠心」と「人と犬の絆の強さ」をこれ以上ないほど力強く描き、感傷的なメロドラマだと言う人もいるかもしれないが、そんな批判など関係なく号泣必至の映画だと評している。

ベスト15(ハチに関して2本がランクインしているため、実際は16本)は以下の通り(順不同)。

▽「アモーレス・ペロス」(2000)
▽「わんわん物語」(1955)
▽「ボンボン」(2004)
▽「ウンベルト・D」(1952)
▽「南極物語」(2006/米リメイク版)
▽「少年と犬」(1975/日本劇場未公開)
▽「ドッグ・ショウ!」(2000)
▽「101匹わんちゃん大行進」(1961)
▽「バクステール/ぼくを可愛がってください。さもないと何かが起こります。」(1989)
▽「ホワイト・ドッグ」(1982)
▽「ハチ公物語」(1987)/「HACHI 約束の犬」(2009)
▽「The Plague Dogs(原題)」(1982)
▽「黄色い老犬」(1957)
▽「ウェンディ&ルーシー」(2008/日本劇場未公開)
▽「クジョー」(1983)

人生はビギナーズ[DVD] 人生はビギナーズ[DVD] 最安価格: ¥3,140 同性愛をカミングアウトした父親と初めて恋をした38歳の息子の姿を通して、人はいつでも新たなスタートが切れることを感動的にうたい上げる人生賛歌。
HACHI 約束の犬[Blu-ray/ブルーレイ] HACHI 約束の犬[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 1987年に日本で公開された感動の実話「ハチ公物語」がハリウッドで映画化。大学教授のパーカーと、秋田犬のハチの深い愛情と強い絆を描くドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi