ニール・ブロムカンプ監督が人工知能の成長を描く「チャッピー」5月23日公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月4日 > ニール・ブロムカンプ監督が人工知能の成長を描く「チャッピー」5月23日公開決定
メニュー

ニール・ブロムカンプ監督が人工知能の成長を描く「チャッピー」5月23日公開決定

2015年2月4日 08:00

鬼才ニール・ブロムカンプ監督の新作 「チャッピー」の日本公開が決定「チャッピー」

鬼才ニール・ブロムカンプ監督の新作
「チャッピー」の日本公開が決定
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ニール・ブロムカンプ監督の最新作で、人工知能を搭載したロボットを描く「チャッピー」が、5月23日から日本公開されることが決まった。

難民と化したエイリアンと人類が対峙する「第9地区」、未来の格差社会を鋭く突いた「エリジウム」と、斬新な世界観のSF作品を発表してきたブロムカンプ監督。今作では、「第9地区」でも取り上げた南アフリカのヨハネスブルグを再び舞台に据え、成長する人工知能を搭載した人型ロボットをめぐる物語を描く。

犯罪多発地帯となった2016年のヨハネスブルグに、感じ、考え、成長する人工知能(AI)を搭載した世界でただ一体のロボット、チャッピーが誕生する。起動したばかりのチャッピーはまだ何も知らない、まっさらな子どものような状態だが、開発者のディオンとともにストリートギャングにさらわれてしまう。チャッピーのAIにはギャングによって生きる術が叩きこまれていくが、急速なAIの成長によって自身のバッテリーが残り5日間であることを知ったチャッピーは、同時に死への恐怖も覚えてしまう。

第9地区」「エリジウム」にもメインキャストとして出演し、ブロムカンプ監督の盟友とも言えるシャルト・コプリーが、モーションキャプチャーによってチャッピーを演じた。そのほか、「X-MEN」シリーズのヒュー・ジャックマン、「エイリアン」「アバター」のシガニー・ウィーバー、「スラムドッグ$ミリオネア」のデブ・パテルら演技派俳優が共演している。

第9地区[Blu-ray/ブルーレイ] 第9地区[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,189 南アフリカを舞台に、難民として住みだした異星人と地域住民との軋轢、そして異星人に対しての新たな対応が招いた思いもかけぬ事件を、驚異のヴィジュアルとドキュメンタリータッチで描いたSFアクション!
エリジウム[DVD] エリジウム[DVD] 最安価格: ¥1,641 『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督が圧倒的リアリティで突きつける衝撃の二極化SFアクション!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi