半沢直樹の“熱さ”山田太一の“震災後”…世界に誇る日本ドラマ表彰 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月25日 > 半沢直樹の“熱さ”山田太一の“震災後”…世界に誇る日本ドラマ表彰
メニュー

半沢直樹の“熱さ”山田太一の“震災後”…世界に誇る日本ドラマ表彰

2014年10月25日 08:15

連続ドラマ部門グランプリは「半沢直樹」「劇場版 MOZU」

連続ドラマ部門グランプリは「半沢直樹」
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第27回東京国際映画祭が開幕した10月23日、放送業界も華やいだ。“世界に見せたい日本ドラマ”を表彰する「東京ドラマアウォード2014」授賞式が都内で行われ、連続ドラマ部門グランプリに「半沢直樹」(TBS)、単発ドラマ部門グランプリに「時は立ちどまらない」(テレビ朝日)を選出。「半沢直樹」に主演した堺雅人、「時は立ちどまらない」脚本の山田太一氏、主演の中井貴一らが喜びをかみしめた。亀山千広・民放連副会長(フジテレビ社長)が「優れた作品は国境を越える!」と勇んだ。

映画やアニメに負けじとドラマも世界へ発信――。NHKも民放も一致団結し気合いが入った。海外市場拡大を目指す「国際ドラマフェスティバル in TOKYO」の目玉的なアワードとして、今年で7回目の開催。世界に通用する市場性や商業性を重視し、昨年7月~今年6月までに放送されたドラマ作品から、作品賞と個人賞が決まった。

主役はやはり「半沢直樹」だった。最終回視聴率42.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を叩き出してから約1年。台湾などですでに高い人気。作品賞グランプリのほか、堺自身の主演男優賞、さらに演出賞と文句なしの3冠。堺は「このメンバーでここに立てたことが本当に嬉しい」と会心の笑みを見せた。

理不尽な仕打ちに“倍返し”を見舞う日本の銀行マンの生きざまは世界を魅了する。堺は「“熱い”夏だった」と撮影当時を懐かしみ、「日本のあちこちに小さな半沢直樹がたくさんいて、熱いクサい毎日をやってくれているおかげて、僕らがドラマを作れる」と名スピーチを残した。

一方、日本を代表するドラマ脚本家、80歳の山田氏がにこやかにトロフィーを掲げた。今年2月に放送され感動を呼んだ「時は立ちどまらない」。東日本大震災に向き合い、被災地を舞台に書き下ろした。「(スタッフ、キャストが)結集した」と感謝を示した。

震災後の日本の家族の姿もまた世界に伝えたい。主演を務めた中井は「山田先生のホンには苦しいだけじゃなくユーモアがあり、それを大事に演じた」と語った。同作は、仏カンヌで先日開催された世界最大級の映像コンテンツ国際見本市「MIPCOM2014」の「バイヤーズアワード」でも受賞している。

主演女優賞には「Woman」(日本テレビ)で好演した満島ひかりが輝き、子役2人と再会し“ママの顔”に戻った。助演男優賞の吉田鋼太郎は「花子とアン」(NHK)と「MOZU」(TBS・WOWOW)の2作品での活躍、助演女優賞の石原さとみは「失恋ショコラティエ」(フジテレビ)の“小悪魔”演技が評価された。石原は「リアクションがあると本当に嬉しい」とドラマ視聴を呼びかけた。

キム・スヒョンも日本ドラマに熱視線

韓国大ヒットドラマ「星から来たあなた」が、インドネシア作品、タイ作品とともに海外ドラマ特別賞として紹介され、同作に主演しアジアを席巻する男性俳優キム・スヒョンに“Best Actor in Asia”賞が贈られた。

「このような特別な賞をいただけ大変に光栄。私にとって2014年は特別な年になった。これからもますます努力していく所存です」と喜びを語り、また日本ドラマに熱視線を送った。同日、東京国際映画祭のレッドカーペットにも登場し大歓声を浴びた。

「東京ドラマアウォード」授賞式の模様はBSスカパー!で11月1日に放送される。また初めてアジア各国でも放送される予定で、海外での日本ドラマの人気拡大へ弾みとなりそうだ。

▼「東京ドラマアウォード2014」受賞結果

連続ドラマ部門グランプリ=「半沢直樹」(TBS)
優秀賞=「ごちそうさん」(NHK)、「Woman」(日本テレビ)、「BORDER」(テレビ朝日)、「MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~/Season2~幻の翼~」(TBS・WOWOW)、「ファースト・クラス」(フジテレビ)

単発ドラマ部門グランプリ=「時は立ちどまらない」(テレビ朝日)
優秀賞=「足尾から来た女」(NHK)、「今日の日はさようなら」(日本テレビ)、「最高の離婚 Special2014」(フジテレビ)、「チキンレース」(WOWOW)

ローカル・ドラマ賞=「ダルマさんが笑った。」(NHK高知放送局)、「レディレディ ~トイレで泣いたこと、ありますか?~」(中京テレビ)

主演男優賞=堺雅人「半沢直樹」
主演女優賞=満島ひかり「Woman」
助演男優賞=吉田鋼太郎「花子とアン」「MOZU
助演女優賞=石原さとみ「失恋ショコラティエ」
脚本賞=岡田惠和「続・最後から二番目の恋」
演出賞=福澤克雄「半沢直樹」

特別賞=「三匹のおっさん~正義の味方、見参!!」(テレビ東京)北大路欣也泉谷しげる志賀廣太郎、北九州フィルム・コミッション

(映画.com×文化通信.com)

半沢直樹 -ディレクターズカット版- Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 半沢直樹 -ディレクターズカット版- Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥21,750 社会現象を巻き起こし瞬間最高視聴率46.7%をたたき出した、バンカー・半沢直樹の銀行内外に現れる“敵”との戦いを描く痛快ドラマ!
「Woman」DVD-BOX[DVD] 「Woman」DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥13,759 シングルマザーを主人公に、貧しいながら愛すべく我が子のため、命をかけて生きる女性の生き様を描く物語。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi