芦田愛菜ちゃん&鈴木福くん「マルモリ」14年版振付映像を公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月15日 > 芦田愛菜ちゃん&鈴木福くん「マルモリ」14年版振付映像を公開
メニュー

芦田愛菜ちゃん&鈴木福くん「マルモリ」14年版振付映像を公開

2014年9月15日 15:55

[映画.com ニュース] 2011年にリリースされ、CDセールス80万枚、総ダウンロード数500万ダウンロード以上を記録した大ヒット曲「マル・マル・モリ・モリ!」の2014年版「マル・マル・モリ・モリ!2014」が、ユニバーサルミュージックから9月24日に発売される。

「マル・マル・モリ・モリ!」は、11年に放送されたフジテレビ系連続ドラマ「マルモのおきて」の主題歌。出演の芦田愛菜ちゃん、鈴木福ふん、犬のムックにより役名にあわせて結成されたユニット「薫と友樹、たまにムック。」が歌唱、当時共に6歳だった2人が踊る「マルモリダンス」がかわいいと注目を集め、子どもから大人まで幅広い層に支持され大ヒットを記録した。

今回、同ドラマのスペシャル版が9月28日に放送されるのに合わせ、歌唱は当時と同じ「薫と友樹、たまにムック。」のまま、歌詞と振り付けをリニューアルした「マル・マル・モリ・モリ!2014」が制作された。振り付け映像は、YouTubeで公開中。新たな振り付け映像は、11年に発表されたオリジナル版振り付け映像と共に、CDの初回限定盤に付くDVDに収録される。(文化通信)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi