エンターテインメント・ウィークリー誌が選ぶ過少評価されている映画10本 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月28日 > エンターテインメント・ウィークリー誌が選ぶ過少評価されている映画10本
メニュー

エンターテインメント・ウィークリー誌が選ぶ過少評価されている映画10本

2014年3月28日 20:45

「ゴングなき戦い」の一場面「ゴングなき戦い」

「ゴングなき戦い」の一場面
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]米エンターテインメント・ウィークリー誌が、最新号で特集「犯罪行為に等しいほど過少評価されている作品10本(10 Most Criminally Underrated Movies)」を掲載した。

公開時の評価が低かったため、カルト映画となっている良作をリストアップしており、「ゴングなき戦い」や「ガルシアの首」といった巨匠監督のカルト作品から「グレムリン2 新・種・誕・生」といった異色作まで、計10作品が挙げられている。

ゴングなき戦い」 ジョン・ヒューストン監督
ガルシアの首」 サム・ペキンパー監督
ローリング・サンダー」 ジョン・フリン監督
ニア・ダーク 月夜の出来事」 キャスリン・ビグロー監督
ザ・バニシング 消失」 ジョルジュ・シュルイツァー監督
グレムリン2 新・種・誕・生」 ジョー・ダンテ監督
ラブ・ジョーンズ」 セオドア・ウィッチャー監督
「Little Dieter Needs to Fly」 ベルナー・ヘルツォーク監督
バンディッツ」 バリー・レビンソン監督
「Big Fan」 ロバート・D・シーゲル監督

ローリング・サンダー HDニューマスター[DVD] ローリング・サンダー HDニューマスター[DVD] 最安価格: ¥5,184 妻子を殺され、右腕も失った男の壮絶な復讐を描いたバイオレンス・アクション。
バンディッツ <特別編>[DVD] バンディッツ <特別編>[DVD] 最安価格: - 人ひとり殺さず犯行を重ねていく知能犯“お泊まり強盗”と、彼らの前に現れたひとりの女性とのおかしな三角関係を描いた、ユニークな犯罪ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi