「マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」審査委員長J=P・ジュネらが選んだ受賞作発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年2月25日 > 「マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」審査委員長J=P・ジュネらが選んだ受賞作発表
メニュー

「マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」審査委員長J=P・ジュネらが選んだ受賞作発表

2014年2月25日 08:10

審査員賞を受賞した「ハッピー・ウェディング・イン・メンドーサ」

審査員賞を受賞した「ハッピー・ウェディング・イン・メンドーサ」
(C)2012 Bizibi
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フランス映画を世界に紹介するユニフランス・フィルムズによるインターネット上の映画祭「第4回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」(http://www.myfrenchfilmfestival.com/)が2月17日閉幕し、審査委員長ジャン=ピエール・ジュネ、審査員マルコ・ベロッキオらが選出する審査員賞に、エドゥアール・ドリュック監督の「ハッピー・ウェディング・イン・メンドーサ」が選ばれた。

「フランスの若い作家の創作のエネルギーを代表する生き生きとした作品である」として満場一致で審査員賞に選ばれた「ハッピー・ウェディング・イン・メンドーサ」は1990年に初の短編映画を発表し、その後音楽ビデオクリップやCM製作に携わってきたドリュック監督の初長編作。2010年のセザール賞にノミネートされた3本目の短編映画 「Donde esta Kim Basinger?(キム・ベイシンガーはいずこ?)」 (09)と同じくアルゼンチンを舞台にしている。

約3万人が投票に参加した観客賞はサミュエル・コラルディー監督「リトル・ライオン 明日へのゴール」、短編はアメリー・エロー監督のアニメーション「モンパルナスのキキ」。世界各地の10人の日刊紙記者が選ぶ国際報道機関賞はナミール・アブデル・メシーフ監督「僕とコプトとマリア様」(長編)、グザビエ・ルグラン監督「全てを失う前に」(短編)。世界20カ国の100人のインターネットユーザーが選ぶSNS賞にはルイ=ドー・ド・ランクザン監督・主演「ギャロップ」(長編)とミカエル・ゲラズ監督「粘土」(短編)が選ばれた。受賞作品はエールフランスを始め、約10の航空会社の旅客機の機内上映プログラムに提供される。

1月17日から開催された同映画祭は、世界205カ国で約400万回視聴され、前年の75万回と比較し、飛躍的な伸びを記録した。

ミックマック[Blu-ray/ブルーレイ] ミックマック[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,620 ジャン=ピエール・ジュネ監督による心温まるハッピー・ムービー。
愛の勝利を ムッソリーニを愛した女[DVD] 愛の勝利を ムッソリーニを愛した女[DVD] 最安価格: ¥5,184 ヒトラーと並ぶ独裁者と称されたムッソリーニに無償の愛を与えながも、存在の証さえも剥ぎ取られた実在の女性の半生を描くドラマ。監督:マルコ・ベロッキオ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi