さぬき映画祭2014開幕!「魔女の宅急便」小芝風花、満員の客席にニッコリ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年2月14日 > さぬき映画祭2014開幕!「魔女の宅急便」小芝風花、満員の客席にニッコリ
メニュー

さぬき映画祭2014開幕!「魔女の宅急便」小芝風花、満員の客席にニッコリ

2014年2月14日 19:55

清水崇監督と小芝風花「魔女の宅急便」

清水崇監督と小芝風花
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「踊る大捜査線」シリーズで知られる本広克行監督がディレクターを務める「さぬき映画祭2014」が2月14日、香川県内3会場で開幕した。イオンシネマ高松東では、就任2年目の本広氏が登壇し「SNSでぜひ拡散してください。(観客動員が前年の)3倍になったら、来年も派手にやりたい」と意欲を燃やした。

同館では、オープニング作品として「魔女の宅急便」(3月1日公開)が上映され、キキ役で主演した女優の小芝風花清水崇監督が舞台挨拶に立った。県内の小豆島で行われたロケに臨んだ小芝は、「景色がすごくキレイで、空気もおいしいし最高の現場でした」とニッコリ。清水監督からは“洗礼”を受けたようで、「虫が苦手なのに、すごく大きいクモを捕まえてきて……。あれはやばかった」と恨み節を披露した。一方の清水監督は、「僕のなかでキキは自然児的なイメージ。役作りができているか確かめようと思って」と釈明し、場内の笑いを誘っていた。

小芝は、現場での清水監督の様子を聞かれ「ずっとこんな感じなので、現場はピリピリすることはありませんでした」と告白。演出についても、「監督が『ずっと小芝のままでいてくれ』とおっしゃってくれた。嬉しいお言葉でしたが、それがすごく難しかったです」と明かした。清水監督は、司会を務めた香川出身の女優・藤澤恵麻に対して「別の機会に藤澤さんの演技を見せてもらったことがあり、素晴らしかった。ぜひ、いつかご一緒したい」とラブコールをおくっていた。

魔女の宅急便」は角野栄子氏の原作で、宮崎駿監督のアニメでも広く親しまれている児童文学の実写映画化。13歳になった見習い魔女のキキが、修行のために人間が住む海辺の町コリコで生活し、居候先であるパン屋のおソノや周囲の人々に支えられながら、さまざまな試練を乗り越えて成長していく姿を描く。

なお、オープニングセレモニーには、中島貞夫監督、朝原雄三監督らが出席した。

さぬき映画祭2014は、2月23日まで開催。

スケート靴の約束 ~名古屋女子フィギュア物語~[DVD] スケート靴の約束 ~名古屋女子フィギュア物語~[DVD] 最安価格: ¥2,462 フィギュアスケートをモチーフにした、脚本家・鎌田敏夫書き下ろしの家族ドラマ。出演:小芝風花
魔女の宅急便[DVD] 魔女の宅急便[DVD] 最安価格: - 見習い魔女の女の子が、出会いや別れ、挫折などを乗り越えて成長していく姿を描いた、宮崎駿監督が贈る名作アニメ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi