タイの歌姫ヤヤ・イン、「ドライヴ」監督最新作でドレスを道端で脱ぎ捨てる : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月10日 > タイの歌姫ヤヤ・イン、「ドライヴ」監督最新作でドレスを道端で脱ぎ捨てる
メニュー

タイの歌姫ヤヤ・イン、「ドライヴ」監督最新作でドレスを道端で脱ぎ捨てる

2014年1月10日 19:10

堂々とドレスを脱ぎ捨てるヤヤ・イン「ドライヴ」

堂々とドレスを脱ぎ捨てるヤヤ・イン
(C)2012 : Space Rocket Nation,
Gaumont & Wild Bunch
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ドライヴ」のニコラス・ウィンディング・レフン監督とライアン・ゴズリングが再タッグを組む「オンリー・ゴッド」で、ゴズリング扮する主人公ジュリアンの恋人・メイ役に起用されたタイの歌姫ヤヤ・インが、劇中で着用していたドレスを道端で脱ぎ捨てるセクシーなシーンに臨んでいたことがわかった。

ヤヤ・インは、Twitterのフォロワー数が約20万人というタイで絶大な人気を誇る歌姫。流暢な英語を話すことから、今作への抜てきのみならず、小栗旬主演で実写映画化される「ルパン三世」にも出演している。

映画は、バンコクでボクシングクラブを経営するジュリアンは、兄が惨殺されたことに激怒した母親クリスタル(クリスティン・スコット・トーマス)の命令で復しゅうに乗り出すことになる。そんなジュリアンたちの前に、元警官で裏社会を取り仕切る謎の男チャンが立ちはだかり、壮絶な抗争が繰り広げられる。

問題のシーンは、ジュリアンから「母に紹介するから会ってくれ」と頼まれたメイが、プレゼントされたドレスに身を包み、クリスタルと食事をするところから伏線が張られている。クリスタルの高圧的な態度と発言に怒り心頭のメイは、帰り道でジュリアンに“炎上”。互いに言い合いとなり、「ドレスを脱げ!」と怒号を浴びせられたため、その場でドレスを脱ぎ捨てつき返す劇中カットは必見だ。

オンリー・ゴッド」は、2014年1月25日から全国で公開。

ドライヴ[Blu-ray/ブルーレイ] ドライヴ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,010 天才的なドライビングテクニックを持ち、昼はハリウッドのスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手が、そのテクニックゆえに危険な裏社会の抗争に巻き込まれていく様を描くクライム・サスペンス・ムービー!
イリュージョン[DVD] イリュージョン[DVD] 最安価格: ¥3,292 ダグラス・ケネディ『The Woman in the Fifth』の映画化。揺らめく世界に引きこまれる孤独な作家をイーサン・ホークが好演。出演:クリスティン・スコット・トーマス

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi