「別離」アスガー・ファルハディ監督最新作「ある過去の行方」が公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月9日 > 「別離」アスガー・ファルハディ監督最新作「ある過去の行方」が公開決定
メニュー

「別離」アスガー・ファルハディ監督最新作「ある過去の行方」が公開決定

2013年12月9日 10:00

「ある過去の行方」の一場面「別離」

「ある過去の行方」の一場面
Memento Films Production – France 3 Cinema
– Bim Distribuzione – Alvy Distribution
– CN3 Productions 2013
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2011年度アカデミー賞外国語映画賞、ベルリン国際映画祭金熊賞など90以上の映画賞を獲得した、イラン映画「別離」のアスガー・ファルハディ監督の最新作「THE PAST」(英題)が、邦題「ある過去の行方」として2014年4月に公開されることが決定した。

仏パリを舞台にし、イラン社会の縮図を描いてきたファルハディ監督が初めて外国で撮影を行った意欲作。子連れのカップルが再婚を考えるが、娘の告白がきっかけで、それぞれの過去や本心が次々と明らかになり、見えなかった真実が浮き彫りになっていく様子を「別離」と同様にサスペンスタッチで描く。主人公マリーは「アーティスト」のベレニス・ベジョで、本作でカンヌ映画祭主演女優賞を受賞した。マリーの相手役を「預言者」のタハール・ラヒムが演じる。

監督は「過去を扱うストーリーを語るとき、パリのように過去がにじみでる街を舞台にする必要があった」とパリを選んだ理由を明かしており、すでに公開されたフランス、イランでは前作「別離」を上回る大ヒットを記録。本年度アカデミー賞外国語映画賞イラン代表に選ばれたほか、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞外国語映画賞も受賞している。

ある過去の行方」は、14年4月に東京・渋谷のBunkamura ル・シネマ、新宿シネマカリテほか全国で順次公開。

別離[DVD] 別離[DVD] 最安価格: ¥2,052 新鋭アスガー・ファルハディ監督の長編第5作目となる人間ドラマ最高傑作。
彼女が消えた浜辺[DVD] 彼女が消えた浜辺[DVD] 最安価格: - スリリングなシチュエーション設定のもと展開する、濃密な心理サスペンス…。監督:アスガー・ファルハディ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi