瀬戸康史「貞子」さらなる続編で裏設定の物語を熱望? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月16日 > 瀬戸康史「貞子」さらなる続編で裏設定の物語を熱望?
メニュー

瀬戸康史「貞子」さらなる続編で裏設定の物語を熱望?

2013年9月16日 17:15

舞台挨拶に立った瀬戸康史と英勉監督「らせん」

舞台挨拶に立った瀬戸康史と英勉監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「貞子3D2」のヒットを記念し9月16日、ヒット“怨霊”舞台挨拶が都内の劇場で行われ、瀬戸康史英勉監督が出席した。

前作に続き安藤孝則役で出演している瀬戸は現在、ドラマ「斉藤さん2」で多くの子役たちと接する機会があるが「ほぼ全員、『見ました』と言ってくれましたが、みんな『怖かった!』って言っていました」と明かす。瀬戸のファンを自認する英監督は、「好青年や熱血教師、頑張るエースとかを演じてきたけど、そういうのとは全く違う瀬戸康史を見てもらいたかった」と自信をのぞかせた。

安藤孝則というキャラクターは、実は「らせん」に登場する人物。今作の孝則とは同一人物であり、劇中では語られていない裏設定があったという。瀬戸は、「『らせん』では孝則の父親を佐藤浩市さんが演じてますが、貴則は一度死んでいるんです。父親が貞子と闇の契約をして、ウイルスを広める代わりに死んだ孝則を生き返らせた。だから孝則もウイルスを持っているはず。『貞子3D3』でそのあたりが描かれるのか分かりませんが…(笑)」とさらなる続編の可能性を示唆していた。

この日は、飛び入りゲストで事件を追う刑事を演じた大西武志も登壇。劇中、大西が瀬戸をボコボコに殴るシーンがあるが、初対面の撮影初日に撮影されたそうで「ボコボコにしてすみません。テンション上げるの大変でしたよ」と苦笑い交じりに振り返った。

貞子3D ~2Dバージョン DVD~[DVD] 貞子3D ~2Dバージョン DVD~[DVD] 最安価格: ¥1,642 1998年に一大ブームを巻き起こした『リング』の貞子が蘇る!!鈴木光司書き下ろしのシリーズ第5弾!
劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王[DVD] 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王[DVD] 最安価格: ¥1,728 人気特撮ドラマ・平成仮面ライダーシリーズ「仮面ライダーキバ」の劇場版。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi