大泉洋に松田優作の面影!? 松田龍平「重ねていない」と失笑 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年5月11日 > 大泉洋に松田優作の面影!? 松田龍平「重ねていない」と失笑
メニュー

大泉洋に松田優作の面影!? 松田龍平「重ねていない」と失笑

2013年5月11日 16:03

客席の爆笑を誘った「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」初日挨拶の様子「探偵はBARにいる」

客席の爆笑を誘った「探偵はBARにいる2
ススキノ大交差点」初日挨拶の様子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大泉洋松田龍平が5月11日、共演作「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」の初日舞台挨拶に出席した。前作「探偵はBARにいる」に続く共演に、松田は「現場で大泉さんの顔を見てホッとした」と述懐。大泉が「ひょっとしたら僕に父親の面影を重ねているのかもしれない」と話すと、場内は大ブーイング。松田も「いやあ、重ねていないですよ」と失笑していた。

全国305スクリーンで封切られたこの日、大泉と松田は、共演する尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎橋本一監督とともに東京・銀座の丸の内TOEI1での舞台挨拶に登壇した。冒頭から“大泉劇場”の幕開けで、尾野に対し「前作の舞台挨拶では(ヒロイン役の)小雪さんのおなかには子どもがいた。どうなの?」と質問。尾野が即座に「いないです!」と否定すると、場内は大喝さいだ。

ふたりの“夫婦漫才”は恒例となりつつあり、司会から「本当は好きなんでしょう?」と聞かれた尾野は、「そうでもないです。距離が近いんですよ」と苦言。それでも、前作のファンだったことを明かし「毎日が楽しかった。私がバイオリンを弾くシーンでは、洋ちゃんのご両親が出演しているんです。ぜひ見てみて」と充実した面持ちを浮かべ、アピールに努めた。

さらに、大泉は「結末が違うものを3本用意している。ランダムでやっているから、誰が犯人かは見てみないと分からないんです。高田があっさり死んでしまう回もあるのですが、スタッフには意外と人気なんです」とジョークを連発し、ファンを喜ばせていた。

探偵はBARにいる 「探偵はここにいる!ボーナスパック」[Blu-ray/ブルーレイ] 探偵はBARにいる 「探偵はここにいる!ボーナスパック」[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,516 東直己原作による“ススキノ探偵シリーズ”第2作「バーにかかってきた電話」を映画化。札幌・ススキノを舞台に、この街の裏も表も知り尽くした探偵の活躍を描くハードボイルド・エンターテインメント!
まほろ駅前番外地 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] まほろ駅前番外地 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥15,856 いろいろあるのさ、誰だって。職業、便利屋。痛快でじんわり心に響く最強バディストーリー。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • LOGAN ローガンの評論 LOGAN ローガン ヒュー・ジャックマンが17年間追い求めてきた魂の最終形がここにある
  • 20センチュリー・ウーマンの評論 20センチュリー・ウーマン 世代の違う三人の個人史として描かれる女性史。演じる女優が素晴らしい!
  • 美しい星の評論 美しい星 原作に真っ向から対峙しつつ巧みに脚色。吉田大八の永年の夢は見事に成就した
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

(有)トライワークス

「とにかく映画が好きだ!という方」「編集・取材に興味あり!という方」ぜひご...

職種編集・取材スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi