大泉洋、尾野真千子のメール無視にぼやき : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年3月27日 > 大泉洋、尾野真千子のメール無視にぼやき
メニュー

大泉洋、尾野真千子のメール無視にぼやき

2013年3月27日 20:38

夫婦漫才のような掛け合いを見せた大泉洋と尾野真千子「探偵はBARにいる」

夫婦漫才のような掛け合いを見せた大泉洋と尾野真千子
[拡大画像]

[映画.com ニュース]映画「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」の完成披露試写会が3月27日、都内劇場で開催され、主演の大泉洋をはじめ、松田龍平尾野真千子渡部篤郎橋本一監督が上映前の舞台挨拶に登壇した。

一昨年公開された「探偵はBARにいる」の続編で、原作は東直己のススキノ探偵シリーズの「探偵はひとりぼっち」(ハヤカワ文庫)。探偵(大泉)と相棒の高田(松田)は、友人のオカマ・マサコちゃんが殺害された事件の調査を開始。次第に、事件の裏に隠された陰謀が明らかになる。

舞台挨拶に先立って東映本社の屋上で会見が行われたが、冷たい風が吹きすさび、特に薄手のドレス姿の尾野はかなり寒そうな様子。作品や撮影について熱烈にアピールしようとする大泉に対し、隣りの尾野から早く終わるようにとプレッシャーがかけられていたようで、しまいには大泉は「お前、『早く終われ』みたいな空気出すな! おれは喋るぞ」とブチ切れていた。

続く舞台挨拶では大泉は「完成した映画を見て尾野に『素晴らしかった! 参加してくれてありがとう』とメールを送ったのに無視された」と尾野の仕打ちを“告発”したが、尾野は「メールアドレスが違うんじゃないかな?」とスルー。「ヒロインとの仲がうまくいかない……」と大泉はぼやいていた。

尾野の方も負けじと「パート1には小雪さんが出てましたが、私の顔を見ながら『小雪さんはかわいかったな』って言うんですよ」、「私よりも先にメイクルームに入っても終わらない」など次々と大泉の行状を暴露。夫婦漫才のような2人の掛け合いに客席は爆笑していた。

そんな2人の影響か、晴れの完成披露の場が徐々に暴露大会の様相を呈し、大泉の攻撃の矛先は渡部にまで向けられることに。「渡部さんがいるときの現場のピリピリ感がすごかった。『おれは(撮影は)長くはしないよ』って空気を出してて、2日掛かるかもしれないってシーンがその日の夕方に終わった」と渡部のモノマネまで挿入しながら述懐し笑いを誘う。尾野も渡部のモノマネを披露したが、渡部は2人に対し「似てるね(笑)」とお墨付きを与えていた。

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」は5月11日より公開。

探偵はBARにいる 「探偵はここにいる!ボーナスパック」[DVD] 探偵はBARにいる 「探偵はここにいる!ボーナスパック」[DVD] 最安価格: ¥5,141 東直己原作による“ススキノ探偵シリーズ”第2作「バーにかかってきた電話」を映画化。
グッモーエビアン![DVD] グッモーエビアン![DVD] 最安価格: ¥4,010 世界一ROCKな家族が織り成す、涙必至の感動ムービー!出演:大泉洋

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi