「アウトロー」のトム・クルーズがお忍びで羽田に到着!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月25日 > 「アウトロー」のトム・クルーズがお忍びで羽田に到着!?
メニュー

「アウトロー」のトム・クルーズがお忍びで羽田に到着!?

2013年1月25日 16:12

トム・クルーズそっくりな出で立ちで現われたこの人物は!?「アウトロー」

トム・クルーズそっくりな出で立ちで現われたこの人物は!?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 主演作史上“最も危険なヒーロー”を演じた最新作「アウトロー」を引っさげ、2013年の来日ハリウッドスター一番手として来日したばかりのトム・クルーズだが、またしても羽田空港に到着!?と“再来日”を思わせる写真が公開された。

ブラウンのレザージャケットにティアドロップのサングラス、そしてにこやかな笑顔と、クルーズと見間違うばかりのこの人物は、クルーズのそっくりさんでタレントとして活躍中の“琉球トム・クルーズ”。「トムが、代表作『ミッション:インポッシブル』シリーズに続く新たなシリーズに挑戦したと聞いて、『アウトロー』を盛り上げずにはいられない」という思いから、急きょ羽田空港に降り立ったという。そして、クルーズ演じる新ヒーローの流れ者“ジャック・リーチャー”になりきり、都内各所を“流れ”たり、「本物の“アウトロー”とはどんなものか?」を伝授していくという触れ込みだ。

その“アウトロー”ぶりは、公式Facebook(http://www.facebook.com/outlaw.movie)で随時更新。同Facebookは、同作の魅力を広めるために立ち上がった「チーム『アウトロー』」の公式ページとしても機能しており、さまざまな情報が提供されている。琉球トム・クルーズは今回、この「チーム『アウトロー』」のリーダーに就任し、「流れ者の元秘密捜査官」という主人公リーチャーさながらに街から街へと放浪、都内各所にサプライズで登場することになる。

アウトロー」は、大ヒット作「ラスト サムライ」「宇宙戦争」ほかでクルーズが強力タッグを組んだ名プロデューサー、ポーラ・ワグナーとの6年ぶりの再タッグ作。「ユージュアル・サスペクツ」のオスカー脚本家クリストファー・マッカリーが監督と脚色を担当し、白昼起こった無差別狙撃事件の真相へと迫る元秘密捜査官の活躍を描く。2月1日から全国公開。

ラスト サムライ[DVD] ラスト サムライ[DVD] 最安価格: ¥927 日本政府に軍隊の教官として招聘された、トム・クルーズ演じる南北戦争の英雄オールグレンが、敵である侍たちの武士道に惹かれていく姿を描いた作品。製作:ポーラ・ワグナー
ユージュアル・サスペクツ[DVD] ユージュアル・サスペクツ[DVD] 最安価格: ¥927 銃器強奪事件の面通しで集められた5人の前科者を主人公に、歯車の狂い始めた犯罪計画を卓越した構成で描いた、異色傑作サスペンス。複雑に張り巡らされた伏線、巧妙に仕掛けられた罠の数々に君は気付くことができるか?脚本:クリストファー・マッカリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi