トム・クルーズ、新作「アウトロー」引っさげ来日決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月12日 > トム・クルーズ、新作「アウトロー」引っさげ来日決定!
メニュー

トム・クルーズ、新作「アウトロー」引っさげ来日決定!

2012年12月12日 05:00

ロンドンプレミアで1月の来日を約束したクルーズ「アウトロー」

ロンドンプレミアで1月の来日を約束したクルーズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トム・クルーズが12月10日(現地時間)、主演作史上最も危険でワイルドなニューヒーローを演じた「アウトロー」の英ロンドンで行われたプレミア上映に出席。クリストファー・マッカリー監督、キャスト陣とともにレッドカーペットを練り歩き、日本のファンに向けて1月に来日することを約束した。

クルーズが新シリーズ「アウトロー」を引っさげ、「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」以来、1年ぶりに来日することが決定した。監督&脚本を務めたマッカリーと、ヒロインに扮したロザムンド・パイクを伴い、2013年1月9日に開催が予定されているジャパンプレミアに出席する。

ワールドツアーの皮切り、2500人以上のファンと世界各国から100人近くのマスコミが詰めかけたロンドンプレミア。クルーズは、「ジャック・リーチャーは尊敬すべき高潔な人で、助けを必要とする者を救う素晴しい精神を持つ、ウィットにも富んだ男なんだ。続編はぜひやりたいね。最高に楽しめるハードボイルドアクションで、とても面白い体験となると思う。観客を楽しませることのできる作品だしね」と入魂のキャラクターについて熱く語る。そして、「監督のマッカリーは素晴しいよ。映画製作者、脚本家として尊敬している。僕たちはお互い映画に対する愛情を持ち、どうしたら観客に楽しんでもらえるのか?という点で考えが同じなんだ。本作でも素晴らしい監督ぶりを見せてくれたよ」と盟友を称えた。

そして日本のファン向けに、「みんなに会えるのが待ちきれない。『アウトロー』を日本でお披露目するのを楽しみにしています。1月に会いましょう! 楽しいホリデーを!」とメッセージを送った。

アウトロー」は、イギリス発のベストセラー・ハードボイルド“ジャック・リーチャー”シリーズを原作に、「ユージュアル・サスペクツ」でアカデミー賞脚本賞を受賞したマッカリーがメガホンをとったサスペンス・アクション。元陸軍の秘密捜査官リーチャーが、白昼5人が殺害された狙撃事件の謎に果敢に挑んでいく姿を描く。13年2月1日から全国公開。

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+D...[Blu-ray/ブルーレイ] ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+D...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,071 トム・クルーズ主演で贈るスパイ・アクションシリーズ第4弾!ロシアの中枢クレムリンが何者かによって爆破され、イーサンのチームに容疑がかけられた。国家としての関与を否定すべく、米大統領は“ゴースト・プロトコル”を発令し、チームは存在を抹消されてしまう。後ろ盾を失ったイーサンたちは、限りなく不可能に近いミッション遂行を余儀なくされることに─。
ユージュアル・サスペクツ[DVD] ユージュアル・サスペクツ[DVD] 最安価格: ¥927 銃器強奪事件の面通しで集められた5人の前科者を主人公に、歯車の狂い始めた犯罪計画を卓越した構成で描いた異色傑作サスペンス。複雑に張り巡らされた伏線、巧妙に仕掛けられた罠の数々に君は気付くことができるか?脚本:クリストファー・マッカリー

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi