【国内映画ランキング】「スマイルプリキュア」がV。「終の信託」5位、「009」8位、「アルゴ」10位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月30日 > 【国内映画ランキング】「スマイルプリキュア」がV。「終の信託」5位、「009」8位、「アルゴ」10位
メニュー

【国内映画ランキング】「スマイルプリキュア」がV。「終の信託」5位、「009」8位、「アルゴ」10位

2012年10月30日 19:00

首位となった「スマイルプリキュア」「終の信託」

首位となった「スマイルプリキュア」
(C)2012 映画スマイルプリキュア!製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 10月27~28日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「映画 スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」が首位デビューに成功した。オープニング2日間の成績は、動員17万3283人、興収1億9279万2900円。今年3月の「映画 プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち」(興収10.3億円)とほぼ同等の出足ながら、プリキュア史上初の首位ゲットである。

2位から4位の作品は、それぞれワンランクダウン。「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」は56億円付近でだいぶ息切れ。「テルマエ・ロマエ」(約60億円)に届かない可能性も出てきた。

5位には周防正行監督の「終の信託」がランクイン。2日間の成績は、動員5万0523人、興収5810万5600円。内容的にかなり渋目の映画だが、数字的にはもう少し積みたかったところ。

8位には「009 RE:CYBORG」。こちらは2日間で動員4万1901人、興収6981万5300円。石ノ森章太郎の「サイボーグ009」を、現代を舞台にリ・イマジネーションした映画。興収では、8位の本作の方が5位の「終の信託」よりも上である。

そして10位には、批評家絶賛の「アルゴ」。オープニング週末の土日2日間で、動員3万8663人、興収5035万7600円という成績。評判の割には、どうにも数字が渋かった。

映画プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち[DVD] 映画プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち[DVD] 最安価格: ¥3,959 キッズから圧倒的支持を受ける人気アニメ「プリキュア」シリーズが、新しいオールスターズにパワーアップ!横浜みなとみらいを舞台に、すべてを破壊し世界を闇に染めようとするフュージョンに、28人のプリキュアたちが立ち向かう!!
サイボーグ009 Vol.1[DVD] サイボーグ009 Vol.1[DVD] 最安価格: ¥7,832 死の商人達によって改造された009こと島村ジョーほか9人のサイボーグ戦士達の活躍を描く石森章太郎原作アニメの2枚組DVD作品第1弾。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi