アルゴ
ホーム > 作品情報 > 映画「アルゴ」
メニュー

アルゴ

劇場公開日

解説

「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」「パール・ハーバー」のベン・アフレックが、監督のほか製作・主演も務め、イランで実際に起こったアメリカ大使館人質事件の救出作戦を描くサスペンスドラマ。1979年11月4日、イラン革命が激化するテヘランで過激派がアメリカ大使館を占拠する。52人が人質になるが、混乱の中、6人のアメリカ人が自力で脱出。カナダ大使の自宅に身を潜める。CIAで人質救出を専門とするトニー・メンデスは、6人を安全に国外へ脱出させるため、大胆不敵な作戦を立案。「アルゴ」という架空のSF映画を企画し、6人をその撮影スタッフに偽装して出国させようとする。12年度・第85回アカデミー賞で7部門にノミネートされ、作品賞、脚色賞、編集賞の3部門を受賞した。

作品データ

原題 Argo
製作年 2012年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 120分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第36回 日本アカデミー賞(2013年)

ノミネート
優秀外国作品賞  

第85回 アカデミー賞(2013年)

受賞
作品賞  
脚色賞 クリス・テリオ
編集賞 ウィリアム・ゴールデンバーグ
ノミネート
助演男優賞 アラン・アーキン
作曲賞 アレクサンドル・デプラ
音響編集賞  
音響録音賞  

第70回 ゴールデングローブ賞(2013年)

受賞
最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀監督賞 ベン・アフレック
ノミネート
最優秀助演男優賞 アラン・アーキン
最優秀脚本賞 クリス・テリオ
最優秀作曲賞 アレクサンドル・デプラ

特集

5人の評論家、編集部、映画ファンがうなった“超・良作” ~俊英ベン・アフレックが描き出す“映画を超えた驚愕の実話”~
特集

CIAが仕掛けた人質救出作戦は“ウソの映画製作”だった!? アメリカが18年間封印した最高機密を、「ザ・タウン」のベン・アフレックが監督&主演で描く衝撃作「アルゴ」が、ついに10月26日公開。実話なのに最高に“映画”的、そして興奮を語らずにはいられない“超・良作”に迫る!特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

実話だというその物語は、途方もなく奇妙かつスリリング
アルゴの映画評論・批評

2001年の同時多発テロなどに代表される「怖くて不気味なイスラム」というイメージは、いったいいつから始まったのか。たとえば映画「アラビアのロレンス」(1962年)が製作されたころは「勇猛だが素朴な砂漠の民」というそれはそれでステレオタ...アルゴの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全123件)
  • 騙し通す ネタバレ! これは面白かった 実話を元にしているみたいで実際にこのような事件や作戦が行われていたなんてホント驚き 中盤以降のハラハラ感は下手なホラー見るよりずっとハラハラして怖かった ラストはまさかのハッピ... ...続きを読む

    ハヒヘホ ハヒヘホさん  2016年11月23日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • Argo go fuck yourself ベンアフレックは大衆映画しかやらないつまらない役者と思ってたけれど、こんな政治サスペンスでの演技で見直しました。 当時のハリウッドの舞台裏が描かれてるのがおもしろかったです。 シリアスな状況ゆえ... ...続きを読む

    BAININ BAININさん  2016年10月27日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • リアル 目が離せなかった。 後半の緊迫感は凄かった。 とても良かった。 ...続きを読む

    薄紅さくら 薄紅さくらさん  2016年10月3日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

アルゴ (吹替版) アルゴ(字幕版) アルゴ アルゴ
アルゴ (吹替版) アルゴ(字幕版) アルゴ アルゴ
2013年11月26日 2013年12月27日 2013年12月27日 2015年10月13日
¥400 ¥300 ¥1,028 ¥500
Amazonビデオ iTunes ニコニコ動画 ビデオマーケット
※プライム対象 ※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「アルゴ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi