波瑠、岡村隆史のラブコールも「私にはもったいない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年9月25日 > 波瑠、岡村隆史のラブコールも「私にはもったいない」
メニュー

波瑠、岡村隆史のラブコールも「私にはもったいない」

2012年9月25日 12:30

昭和の新妻を演じた波瑠「BUNGO ささやかな欲望 幸福の彼方」

昭和の新妻を演じた波瑠
[拡大画像]

[映画.com ニュース] モデルで女優の波瑠が9月24日、東京・丸善丸の内本店で行われたオムニバス映画「BUNGO ささやかな欲望」の公開直前イベントに、谷口正晃監督とともに出席した。

今作は、昭和の文豪たちが残した恋愛短編小説を映画化したオムニバス作品。波瑠と谷口監督のタッグで、林芙美子の小説を映画化した「BUNGO ささやかな欲望 幸福の彼方」をはじめ、「BUNGO ささやかな欲望 握った手」(坂口安吾原作、山下敦弘監督、山田孝之主演)、「BUNGO ささやかな欲望 鮨」(岡本かの子原作、関根光才監督、橋本愛主演)、「BUNGO ささやかな欲望 人妻」(永井荷風原作、熊切和嘉監督、谷村美月主演)、「BUNGO ささやかな欲望 乳房」(三浦哲郎原作、西海謙一郎監督、水崎綾女主演)、「BUNGO ささやかな欲望 注文の多い料理店」(宮沢賢治原作、冨永昌敬監督、石原さとみ主演)の6編で構成されている。

「幸福の彼方」は、お見合いから新婚生活をスタートさせた若い夫婦が、夫の告白をきっかけに家族のあり方と向き合う姿を描く。平成生まれの波瑠は、夫への思いのなかで葛藤(かっとう)する新妻・絹子役で、昭和の名作の映像化に挑んだ。自身の結婚観を問われると、「今のところまるで考えられない。(結婚は)30歳くらいまで。どうしようもなかったら、お見合いもありかも」と明かした。好きなタイプは「仕事が好きなので、仕事をさせてくれる心が広い人」だといい、お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史がイベントで「波瑠が好き」と語ったことについては「私にはもったいない」と話した。

波瑠は、一足先に作品を鑑賞したそうで「すごく不思議な気持ちになった。現場で撮られている自分の姿をモニターで見ないので、すごくドキドキした。作品としてすごくじんわりと残る映画だと思った」と述懐。見どころは「夫婦の愛、親子の愛、愛のあり方ってなんだろうって考えさせられる映画。大事な人と見てもらいたい」とアピールした。

谷口監督は、初タッグを組んだ波瑠を「裏表がなく、自然体で格好つけないところが格好いい。現場がはじまったときの集中力はすごい。こんなにいい芝居が撮れて幸せ」と絶賛。一方、波瑠は「初対面の人に警戒心を抱いてしまうので、すごく怖い人だったらどうしようと思っていたけれど、現場で私が演技に迷っていることにすぐ気付いてくれるので、安心して現場にいることができた」と笑顔をのぞかせた。

今作は、電子・オンライン書店の機能を統合し、実際の書店と連携したハイブリット型総合書店サービス「honto」とコラボレーションし、映画パンフレットを電子版のみで販売することが決定。この日のイベントで、発売前の電子書籍版パンフレットを初公開した。同パンフレットは、作品紹介の電子書籍、原作と脚本の読み比べ、出演者による原作の朗読音声などを楽しむことができる。

オムニバス映画「BUNGO ささやかな欲望」は、9月29日から全国で公開。

BUNGO-日本文学シネマ- BOX[DVD] BUNGO-日本文学シネマ- BOX[DVD] 最安価格: - 世界的にも評価の高い日本の作家たちの傑作を、日本映画界の将来を担う若き俳優陣によって映像化!
山形スクリーム[DVD] 山形スクリーム[DVD] 最安価格: ¥3,629 竹中直人監督による山形発・絶叫エンタメムービー!出演:波瑠

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi