BUNGO ささやかな欲望 幸福の彼方
ホーム > 作品情報 > 映画「BUNGO ささやかな欲望 幸福の彼方」
メニュー

BUNGO ささやかな欲望 幸福の彼方

劇場公開日

解説

文豪の恋愛短編小説を映画化したオムニバス「BUNGO ささやかな欲望」の1編。戦争で片目を失った男・信一と見合い結婚した絹子は、優しい信一と幸せな新婚生活を送るが、ある日、信一が「僕には子どもがいる」と告白。絹子は衝撃を受け、暗たんたる気持ちになる。しかし、信一とともに子どもに会いにいく道すがら、悠々とした子連れ家族の姿を見た絹子は、気持ちが前向きに変化していく。メガホンをとったのは、「時をかける少女」「シグナル 月曜日のルカ」の谷口正晃監督。本作と「握った手」(原作:坂口安吾/監督:山下敦弘)、「幸福の彼方」(原作:林芙美子/監督:谷口正晃)の3作品をまとめ、「告白する紳士たち」編として上映。

スタッフ

監督
原作
林芙美子
脚本
鎌田敏夫

キャスト

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 角川映画
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全4件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi