濱田岳、“団地”映画「みなさん、さようなら」で中村義洋監督と5度目タッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年3月8日 > 濱田岳、“団地”映画「みなさん、さようなら」で中村義洋監督と5度目タッグ
メニュー

濱田岳、“団地”映画「みなさん、さようなら」で中村義洋監督と5度目タッグ

2012年3月8日 10:00

中村義洋監督との“鉄板”コンビで「みなさん、 さようなら」に主演する濱田岳「みなさん、さようなら」

中村義洋監督との“鉄板”コンビで「みなさん、
さようなら」に主演する濱田岳
(C)2012「みなさん、さようなら」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の濱田岳が、中村義洋監督の最新作「みなさん、さようなら」に主演することがわかった。ふたりがタッグを組むのは、「アヒルと鴨のコインロッカー」「フィッシュストーリー」「ゴールデンスランバー」「ポテチ」に続き、5度目。団地から一歩も出ずに生きると決めて大人になった少年の孤独、葛藤、成長を描く今作では、主人公・渡会悟の13歳から30歳までを演じる。

濱田と中村監督のゴールデンコンビが、団地を次なる舞台に選んだ。原作は、第1回パピルス新人賞を受賞した、久保寺健彦氏の同名小説。中村監督は、「1人の人間の成長と、いかにして強くなったかということ。17年間という時間の積み重ねでそれを丹念に見せることは、監督としてぜひとも一度やっておきたいことだと思えました」と、映画化にいたった経緯を説明する。

濱田の起用については、「13歳から30歳まで演じられる俳優がそんなにいるとは思えません。そのまっすぐさ、ひたむきさという意味でも、僕らの仲間には濱田岳がいるのに、他の俳優を考える理由がどこにあるんだ! そんな感じでした」と全幅の信頼を寄せる。一方の濱田も、「悩む理由もないですし、何より現場が楽しいので喜んでお返事しました。やっぱり楽しくて楽しくて、タイトなスケジュールも全く気になりませんでした。まっ、いつも通りなんですけどね」と話し、相思相愛ぶりを明かした。

同作は、小学校卒業とともに「団地から一歩も出ずに生きていく」と決めてしまった悟が主人公。中学校には通わず、団地内のパトロールを日課に、自分が決めたスケジュール通りに日々を過ごし成長していく。その後も団地内のケーキ屋に就職し、同級生と婚約し、精いっぱい青春を謳歌していく。やがて時代は移ろい、多くの人が団地を出ていくようになる。

濱田のほか、倉科カナ永山絢斗波瑠田中圭、ベンガル、大塚寧々らが出演。

みなさん、さようなら」は、2012年公開予定。

アヒルと鴨のコインロッカー[DVD] アヒルと鴨のコインロッカー[DVD] 最安価格: ¥3,882 大ベストセラー作家・伊坂幸太郎の同名小説を濱田岳×瑛太×関めぐみ共演で映画化。監督:中村義洋
フィッシュストーリー[DVD] フィッシュストーリー[DVD] 最安価格: ¥3,959 [原作]伊坂幸太郎×[監督]中村義洋×[音楽プロデュース]斉藤和義 大ヒット作「アヒルと鴨のコインロッカー」チームが贈る、痛快、爽快エンタテインメントムービー! 出演:濱田岳

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi