NHK「タイムスクープハンター」映画化 謎多き安土城焼失描く : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年9月23日 > NHK「タイムスクープハンター」映画化 謎多き安土城焼失描く
メニュー

NHK「タイムスクープハンター」映画化 謎多き安土城焼失描く

2012年9月23日 06:00

「タイムスクープハンター」に出演する要潤と杏

「タイムスクープハンター」に出演する要潤と杏
[拡大画像]

[映画.com ニュース] NHKの人気ドキュメンタリー・ドラマ風歴史教養番組「タイムスクープハンター」が、映画化されることが決まった。2008年の放送開始以来、同番組には欠かせない存在となった要潤の出演も決定。要は、「『タイムスクープハンター』を映画化するということは、この番組をスタートした時点でのひとつの夢でもありました」と喜び、全力で撮影に臨んでいる。

同作は、未来に存在するタイムスクープ社から派遣されたジャーナリスト(=タイムスクープハンター)の沢嶋雄一(要)が、過去の名もなき庶民の姿を“密着ドキュメント”することで、知られざる歴史や人々の営みをリアルに体感できる番組。08年の放送で大好評を博し、10年にセカンドシーズン、11年にサードシーズン、12年にフォースシーズンと、年数を重ねるごとにファンを増やし続けてきた。

劇場版では、これまで通り「歴史に学び、感じる精神」を踏襲しながら、タイムトラベル作品としての要素をよりパワーアップさせる。今回の題材は、織田信長が天下統一の拠点としながら、完成からわずか6年で謎の焼失をとげたといわれる幻の名城、安土城。いまだ謎のベールに包まれた歴史の裏側に迫ることで、新しいSFドキュメンタリー時代劇の誕生を予感させる。

要は、今作の映画化を切望していただけに気合十分。「5年間の制作期間を経て、我々の夢はかない、現実となりました。あとは一生懸命つくるのみです。完成まで応援してください」とコメントを寄せている。

ドラマシリーズで、タイムスクープハンターをサポートするタイムナビゲーターの古橋ミナミを演じてきたは、「歴史好きにはたまらない、大好きな『タイムスクープハンター』が劇場版になり、大画面で見られることがとてもうれしいです。今回は衣装や舞台も一層グレードアップしています。頑張ります!」と語った。

今作は、滋賀県の全面バックアップのもと、安土城跡でも撮影が敢行される。

「タイムスクープハンター」は、ギャガ配給で2013年に公開。

タイムスクープハンター シーズン2[DVD] タイムスクープハンター シーズン2[DVD] 最安価格: ¥6,014 毎回様々な職業や現象など日本の歴史をドキュメンタリータッチで紐解いていく歴史エンターテイメント番組。出演:要潤
タイムスクープハンター シーズン3[DVD] タイムスクープハンター シーズン3[DVD] 最安価格: ¥8,020 毎回様々な職業や現象など日本の歴史をドキュメンタリータッチで紐解いていく歴史エンターテイメント番組。出演:要潤/杏

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi