【国内映画ランキング】「踊る THE FINAL」V2、「バイオハザード」が2位、「天地明察」が4位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年9月19日 > 【国内映画ランキング】「踊る THE FINAL」V2、「バイオハザード」が2位、「天地明察」が4位
メニュー

【国内映画ランキング】「踊る THE FINAL」V2、「バイオハザード」が2位、「天地明察」が4位

2012年9月19日 14:00

V2を達成した「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」

V2を達成した「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」
(C)2012 フジテレビジョン アイ・エヌ・ピー
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 9月15~16日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。3連休、映画館は大いに賑わった。首位は「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」で2週連続。17日までに動員200万人、興収25億円をマークし、順調に数字を積み上げている。目標は「BRAVE HEARTS 海猿」超え、つまり70億円オーバーだ。

2位には「バイオハザードV リトリビューション」が初登場でランクイン。オープニング週末2日間の成績は、動員43万3938人、興収6億7699万2500円。動員数は2位ながら、興収では「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」よりもこちらの方が上。3Dなので客単価が高いのだ。前作「バイオハザードIV アフターライフ」(興収47億円)はオープニング3日間で興収13億円強、今作はこれには及ばなかったものの、4日間で12億4881万6000円と、今年公開の洋画としては最高の出足。最終的に、「メン・イン・ブラック3」や「アベンジャーズ」を超えて、今年の洋画ナンバーワン作品となる可能性が出てきた。

4位「天地明察」も初登場。オープニング2日間で動員11万6431人、興収1億3821万3900円と、興収10億円以上を狙える堅調な出足となった。

新作はあと2本、6位に「鍵泥棒のメソッド」、そして8位に「白雪姫と鏡の女王」がランクインした。9位「最強のふたり」も3週連続トップ10圏内と踏ん張っている。

【初回限定生産】踊る大捜査線 THE MOVIE 3 カエル急便...[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】踊る大捜査線 THE MOVIE 3 カエル急便...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥10,707 「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」プレミアム・エディションBlu-ray、「係長 青島俊作 THE MOBILE 事件は取調室で起きている!」DVD、「深夜も踊る大捜査線3」DVDの3作品を収録。初回限定生産。
バイオハザードIV アフターライフ[DVD] バイオハザードIV アフターライフ[DVD] 最安価格: ¥1,000 人気TVゲームを映画化した人気サバイバル・アクション・シリーズ!ウィルスによって破壊された世界で、アリスは生存者を捜しながら、安全な場所へと避難させることに奔走していた。そんな中、アリスの旧友が現れ、新しい安息の地ロサンジェルスに向かうが、そこはおびただしい数のゾンビ達がはびこる死の街と化していた。アリス達は罠に足を踏み入れていく…。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi