最強のふたり
ホーム > 作品情報 > 映画「最強のふたり」
メニュー

最強のふたり

劇場公開日 2012年9月1日

解説

パラグライダーの事故で首から下が麻痺してしまった富豪の男と、介護役として男に雇われた刑務所を出たばかりの黒人青年の交流を、笑いと涙を交えて描く実話がもとのドラマ。まったく共通点のない2人は衝突しあいながらも、やがて互いを受け入れ、友情を育んでいく。2011年・第24回東京国際映画祭で東京サクラグランプリ(最優秀作品賞)と最優秀男優賞をダブル受賞した。

作品データ

原題 Intouchables
製作年 2011年
製作国 フランス
配給 ギャガ
上映時間 113分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

受賞歴

第36回 日本アカデミー賞(2013年)

受賞
優秀外国作品賞  

第70回 ゴールデングローブ賞(2013年)

ノミネート
最優秀外国語映画賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

偽善の匂いも居心地の悪さもない、笑って泣ける痛快コメディ
最強のふたりの映画評論・批評

たしかに最強だ! 昨年の東京国際映画祭で予備知識なく観賞し、幸福感を噛みしめながら思った。しかし日本では知られたスターは不在、主役は車椅子の中年と黒人青年、フランス映画でコメディじゃ、いくら作品がよくても配給が決まらないんじゃないか。...最強のふたりの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
4.2 4.2 (全182件)
  • 実話..邦画タイトルは完全ミスですが 私の中では近年稀にみるヒット作でした。 この邦画タイトルのせいで 興味をそそられない人が大半だと思いますが、 感動ものを見たい方は是非おススメです* ...続きを読む

    hacci hacciさん  2016年9月17日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • ドリスはまさにヒップホップの文化だ。偽りのない、裏表のない人間関係... ドリスはまさにヒップホップの文化だ。偽りのない、裏表のない人間関係。それによって救われる人がいることを知った。障害者からしたら、同情なんていらない。本気で友人になりなさいと言っていた、元ハンセン... ...続きを読む

    BOnbon BOnbonさん  2016年9月15日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • スッキリする映画! 真正面から向き合うことで 人を理解し、笑い合える関係を作ると 教えてくれる映画でした^ ^ 感動や笑いの場面がたくさんあり、 2時間強の長さでもすんなり見ることが できる作品だと思います。 ...続きを読む

    Eriko Erikoさん  2016年9月11日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

最強のふたり (吹替版) 最強のふたり(字幕版) 最強のふたり(吹替版) 最強のふたり
最強のふたり (吹替版) 最強のふたり(字幕版) 最強のふたり(吹替版) 最強のふたり
2013年11月26日 2013年12月28日 2016年8月14日 2015年8月4日
¥400 ¥200 ¥200 ¥324
Amazonビデオ iTunes iTunes DMM.com
※プライム対象

他のユーザーは「最強のふたり」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi