麻生久美子&大泉洋「グッモーエビアン!」予告で“バカップル”ぶり披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年9月1日 > 麻生久美子&大泉洋「グッモーエビアン!」予告で“バカップル”ぶり披露
メニュー

麻生久美子&大泉洋「グッモーエビアン!」予告で“バカップル”ぶり披露

2012年9月1日 16:00

“ロック”なポスターも完成!「グッモーエビアン!」

“ロック”なポスターも完成!
(c)2012『グッモーエビアン!』製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 麻生久美子大泉洋がダブル主演する「グッモーエビアン!」の予告編が、このほど公開された。また、ポスタービジュアルが完成したほか、「ONE OK ROCK」が今作のために書き下ろした「the same as…」が主題歌に決まったことも発表された。

吉川トリコの人気小説を山本透監督のメガホンで実写映画化する今作は、未婚の母アキ(麻生)と娘ハツキ(三吉彩花)、母親が所属していたパンクバンドのメンバーだったヤグ(大泉)が織り成す、一風変わった家族の姿を描く。映画はハツキの視点を軸に描かれ、家族のあり方を問いかける感動作に仕上がった。

予告編は、2年近い海外放浪生活から戻ったヤグを、ハツキが商店街で見つけるシーンから始まる。結婚こそしていないものの、ハツキが産まれる前から一緒に暮らし始めたアキとヤグは、娘の前でも“バカップル”ぶりを全開させる。ワインを痛飲しご機嫌になったふたりに対し、思春期を迎えた中学生のハツキがブーメランを投げつけ怒りを爆発させるシーンは必見だ。

また、麻生の“パンクなお母さん”姿は貫禄たっぷり。娘に「スカートもう少し短くしたほうがかわいいよ」と母親らしからぬアドバイスをおくったり、「かあ~、つまらん。ロックじゃないねえ」と嘆くさまは、新境地を開拓したといって過言ではない。

さらに、ハツキの友人役で能年玲奈、担任教師役で小池栄子、フリーマーケットの出店者役で土屋アンナら、豪華な個性派キャストがそろっており、本編の完成が待たれる。

グッモーエビアン!」は、12月15日から全国で公開。

モテキ Blu-ray 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] モテキ Blu-ray 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,618 恋が、攻めてきたッ!かつてない恋愛映画!超進化系☆恋愛エンターテインメント!TVドラマ化もされた『モテキ』が、原作者・久保ミツロウ書き下ろしによるオリジナルストーリーで映画化!特典ディスク付き。出演:麻生久美子
CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」[DVD] CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」[DVD] 最安価格: ¥3,324 2006年8月18日から20日まで、札幌コンベンションセンター大ホールにて行われた、大泉洋らが所属する事務所CREATIVE OFFICE CUEのイベント“CUE DREAM JAM-BOREE 2006”の模様を収録した2枚組。出演:大泉洋

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi