トム・クルーズ&アレック・ボールドウィンが80年代の名曲を熱唱 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月30日 > トム・クルーズ&アレック・ボールドウィンが80年代の名曲を熱唱
メニュー

トム・クルーズ&アレック・ボールドウィンが80年代の名曲を熱唱

2012年8月30日 15:00

ハリウッドスターが熱唱!「ロック・オブ・エイジズ」

ハリウッドスターが熱唱!
(C)2012 WARNER BROS. ENTERTAINENT INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トム・クルーズがミュージカルに初挑戦した映画「ロック・オブ・エイジズ」の特別映像が、このほど公開された。アレック・ボールドウィンをはじめクルーズ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズらが熱唱している。

ヘアスプレー」のアダム・シャンクマン監督のメガホンで、1980年代を代表するロックナンバーを中心に構成された人気ミュージカルを映画化。アメリカのライブクラブを舞台に、ハリウッドを夢見る若者、人気の絶頂を極めたカリスマロックスターらの姿を描く。

クルーズ、ボールドウィン、ゼタ=ジョーンズをはじめ映画初出演のディエゴ・ボニータ、「バーレスク」のジュリアン・ハフラッセル・ブランドポール・ジアマッティメアリー・J・ブライジらが出演している。

特別映像は、ボールドウィン扮するライブクラブ“バーボンルーム”のオーナーであるデニスが、ロックバンド「ポイズン」の名曲「ナッシン・バット・ア・グッド・タイム」を歌い出す場面からはじまる。「僕の歌に期待している人はたぶんいないだろう」と消極的なコメントを寄せながらも、長髪をなびかせて熱唱。劇中では、「ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ」の「アイ・ラブ・ロックン・ロール」、「REOスピードワゴン」の「涙のフィーリング」、「ジャーニー」の「ドント・ストップ・ビリーヴィン」も披露している。

“ロックの神様”ステイシー・ジャックスを熱演するクルーズは、「デフ・レパード」のヒットナンバー「シュガー・オン・ミー」に挑んだ。「トムがいなければ実現しなかった」(ボールドウィン)、「トムの歌をはじめて聞いたときに“いける”と思った」(シャンクマン監督)、「ひらすら圧倒された」(ゼタ=ジョーンズ)と絶賛されており、「デフ・レパード」のメンバーからも「大スターの彼が僕らの曲を歌っている。見ものだよ」とお墨付きをもらった。

ロック・オブ・エイジズ」は、9月21日から全国で公開。

トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 米海軍が設立したトップガンと呼ばれるエリート・パイロット養成訓練所に、マーベリックをはじめトップレベルの男たちが集結し、実戦さながらの厳しい訓練に明け暮れながらも、飛行技術を競い合う良きライバル同士になっていく. 出演:トム・クルーズ
レッド・オクトーバーを追え! スペシャル・コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] レッド・オクトーバーを追え! スペシャル・コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - トム・クランシー原作のベストセラー小説を映画化。最新原子力潜水艦“レッド・オクトーバー”を巡って繰り広げられる緊迫の駆け引きを描いた、ハイテク・サスペンス。ショーン・コネリー、アレック・ボールドウィンほか出演。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi