中尾ミエ、徳島阿波踊り参加で新作映画をアピール : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月19日 > 中尾ミエ、徳島阿波踊り参加で新作映画をアピール
メニュー

中尾ミエ、徳島阿波踊り参加で新作映画をアピール

2012年8月19日 13:00

徳島名物阿波踊りに参加した中尾ミエ「人生、いろどり」

徳島名物阿波踊りに参加した中尾ミエ
(C)2012「人生、いろどり」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 四国一小さい町・徳島県上勝町を舞台に、木の葉や道ばたの草を料理の“つまもの”として販売するビジネスを立ち上げ、シルバー世代の女性が成功を収めた実話を映画化した「人生、いろどり」に出演している中尾ミエが、8月15日まで開催された徳島の夏の名物阿波踊りに参加し、映画をアピールした。

農協職員の提案から始まった“葉っぱビジネス”に3人の女性が奮闘する模様を描く。吉行和子が、夫の猛反対にあいながらも、初めて自分の意志を貫く女性・薫を、富司純子中尾ミエが薫とともに仕事を始める幼なじみを演じる。ベテラン女優3人が年を重ねても生きがいを見出し、友情や家族に見守られながら輝く女性たちの姿を体現する。

中尾は御法川修監督、“葉っぱビジネス”の発案者の横石知二氏、飯泉徳島県知事と上勝町民ら総勢約100人とともに映画のビジュアルに合わせた浴衣を着て“いろどり連”を結成。「ヤットサァ! ヤットサァ!」という掛け声とともに、「映画は!」という音頭に「いろどり!」と合いの手が入り、さらに「人生!」という音頭に「いろどり!」と合いの手を入れながら踊り歩いた。

400年の伝統を誇る阿波踊りへの参加に中尾は「慣れない踊りで、ぎこちなかったかしら」と振り返る。そして会場のマイクパフォーマンスで「いい映画になったので、見に来て!」と呼びかけると、観客からは「おかえりなさい!」という声とともに拍手と歓声が起こり、大盛り上がりを見せた。

人生、いろどり」は2012年9月15日シネスイッチ銀座ほか全国で公開。なお、徳島県では、2つの劇場で9月1日から先行上映される。

植木等のゴクラク映画ボックス[DVD] 植木等のゴクラク映画ボックス[DVD] 最安価格: ¥10,800 植木等が、歌と踊りと笑いがあふれるゴクラク映画の世界へご案内!「日本一の裏切り男」「日本一の断絶男」「ハイハイ3人娘」「若い季節」「続 若い季節」の5作品を収録。出演:中尾ミエ
世界はときどき美しい[DVD] 世界はときどき美しい[DVD] 最安価格: ¥3,142 新鋭・御法川修の監督デビュー作!ありふれた日常の中では見過ごしがちな風景を、やわらかな感受性で見つめ直す奇跡の映画詩。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi