アカデミー賞外国語映画賞ノミネートの感動作「ぼくたちのムッシュ・ラザール」予告編公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月14日 > アカデミー賞外国語映画賞ノミネートの感動作「ぼくたちのムッシュ・ラザール」予告編公開
メニュー

アカデミー賞外国語映画賞ノミネートの感動作「ぼくたちのムッシュ・ラザール」予告編公開

2012年4月14日 15:15

「ぼくたちのムッシュ・ラザール」の一場面「ぼくたちのムッシュ・ラザール」

「ぼくたちのムッシュ・ラザール」の一場面
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 本年度のアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた、カナダ映画「ぼくたちのムッシュ・ラザール」の予告編が公開された。

ある日、一人の小学校教師が教室で首つり自殺を図る。ショックを受ける生徒と子どもたち心のケアに追われる教員たち。そんな中、代用教師としてアルジェリア移民の中年男、ラザールが採用されることになる。教室を舞台に、自殺、政治亡命、学校教育のありかたなど、現代社会における普遍的な問題を絡めながら生と死を見つめ、子どもたちの心の再生を描く。見る者の心を、静かな感動で揺さぶる一本だ。

新鋭フィリップ・ファラルドー監督がメガホンをとり、昨年のアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた「灼熱の魂」のプロデューサー陣とタッグを組んだ。また、カナダのアカデミー賞といわれるジニー賞では、作品賞始め主要6部門を席巻した。

予告編では、一人の生徒が担任の死というショッキングな光景を目の当たりにするシーンからスタート。教師たちが混乱する中、突如現れたムッシュ・ラザールは、異国の雰囲気を醸し出し、子どもたちの目には風変わりに映る。次第に子どもたちの中で大きな存在になっていくラザールの人間性やバックグラウンドを丁寧に描写している。

ぼくたちのムッシュ・ラザール」はシネスイッチ銀座ほかで今夏公開。

灼熱の魂[DVD] 灼熱の魂[DVD] 最安価格: ¥2,052 カナダでもっとも権威あるジニー賞8部門を独占、ヴェネチア国際映画祭最優秀作品賞を受賞したヒューマン・ミステリー。
未来を生きる君たちへ[DVD] 未来を生きる君たちへ[DVD] 最安価格: ¥4,104 2011年アカデミー賞&ゴールデン・グローブ賞の最優秀外国語映画賞W受賞の栄冠を勝ち得た感動作!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi