灼熱の魂
ホーム > 作品情報 > 映画「灼熱の魂」
メニュー

灼熱の魂

劇場公開日

解説

レバノン出身のカナダ人劇作家ワジディ・ムアワッドの戯曲を映画化し、第83回米アカデミー外国語映画賞にノミネートされたヒューマンミステリー。心を閉ざして生きてきた中東系カナダ人女性ナワルは、ある日、実の子で双子のジャンヌとシモンに謎めいた遺言と2通の手紙を残してこの世を去る。手紙はジャンヌとシモンが知らされていなかった兄と父に宛てたもので、まだ見ぬ家族を探すためナワルの母国を訪れたジャンヌとシモンは、母の痛切な過去と向き合うことになる。

作品データ

原題 Incendies
製作年 2010年
製作国 カナダ・フランス合作
配給 アルバトロス・フィルム
上映時間 131分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

受賞歴

第83回 アカデミー賞(2011年)

ノミネート
外国語映画賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

恐怖と崇高の谷間へと突き進む“ある母親”の壮絶なる悲劇
灼熱の魂の映画評論・批評

これは謎めいた形でこの世を去った母親と、彼女の奇妙な遺言に従って行動する若い双子姉弟の物語だ。母親は中東系移民としてカナダに渡ってきたが、姉弟はその経緯をまったく知らない。やがて姉弟の中東での現地調査により、内戦に巻き込まれて悲痛な運...灼熱の魂の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全15件)
  • 中東の悲劇と古典のハイブリッド ネタバレ! 明示はされないけれど、どうやらレバノン内戦を背景に、ひとりの女性の苛酷な半生と、彼女の死後、奇妙な遺書に導かれて双子の姉弟がその足跡を辿る姿が並行して描かれる。その過程は、いかにも内戦の悲劇を描... ...続きを読む

    lylyco lylycoさん  2015年4月27日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 観たとだけ言いましょう 観たか観ていないかだけが重要な気がします。女と言う性は宗教や内戦と無縁の東京でも傷ついている筈。 ...続きを読む

    figo figoさん  2015年2月28日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 戦争被害の連鎖 面白かったと言うと語弊がありそうだけど、とても良く出来てて、物語として良く出来てるけど、こういう事が普通にあるのが戦争で、遠い所の話で戦争なんて自分には関係ないと思ってる人への問題提起をしている... ...続きを読む

    奥嶋ひろまさ 奥嶋ひろまささん  2015年2月16日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

灼熱の魂[DVD] パラダイス・ナウ[DVD]
灼熱の魂[DVD] パラダイス・ナウ[DVD]
発売日:2012年5月2日 最安価格: ¥2,052 発売日:2007年12月7日 最安価格: ¥3,175
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

灼熱の魂
灼熱の魂
2016年1月23日
¥300
ShowTime
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi