「なまいきシャルロット」クロード・ミレール監督が死去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月5日 > 「なまいきシャルロット」クロード・ミレール監督が死去
メニュー

「なまいきシャルロット」クロード・ミレール監督が死去

2012年4月5日 19:22

クロード・ミレール監督(09年撮影)「なまいきシャルロット」

クロード・ミレール監督(09年撮影)
Photo by Marc Ausset-Lacroix/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 少女時代のシャルロット・ゲンズブールを主演に迎えた「なまいきシャルロット」「小さな泥棒」などで知られるクロード・ミレール監督が、4月4日パリ市内で死去した。数年病を患っており、70歳だった。

1965年にマルセル・カルネ監督のアシスタントとして映画界入りしたミレール監督は、その後ロベール・ブレッソン、ジャン=リュック・ゴダール、ジャック・ドゥミ作品などの助監督を務め、フランソワ・トリュフォー作品の製作主任を担当、60年代後半からヌーベルバーグの舞台裏を支えた一人だ。

76年に「いちばんうまい歩き方」で長編監督デビュー、ゲンズブール主演の2作品のほか、イザベル・アジャーニ主演の「死への逃避行」(83)などが日本でもヒット。日本未公開だった、セシル・ドゥ・フランスリュディビーヌ・サニエマチュー・アマルリックが共演する07年の作品「ある秘密」が4月21日から5週間限定で公開する。

フランソワ・モーリアックの小説「テレーズ・デスケルウ」をオドレイ・トトゥ主演で映画化した「Therese D(原題)」が遺作となり、10月にフランスで公開される。

小さな泥棒【HDリマスター版】[DVD] 小さな泥棒【HDリマスター版】[DVD] 最安価格: ¥3,292 フランスの小さな田舎町に暮らす少女の人生と成長を描いた、クロード・ミレール監督が贈るドラマ。
リリィ[DVD] リリィ[DVD] 最安価格: ¥3,479 クロード・ミレール監督がチェーホフの名作を基に描く幻想的な愛の世界。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi