東山紀之、M・デイモン役で実写映画の日本語吹き替えに初挑戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月5日 > 東山紀之、M・デイモン役で実写映画の日本語吹き替えに初挑戦
メニュー

東山紀之、M・デイモン役で実写映画の日本語吹き替えに初挑戦

2012年4月5日 06:00

東山紀之、M・デイモンの日本語吹き替えに挑戦「幸せへのキセキ」

東山紀之、M・デイモンの日本語吹き替えに挑戦
(C)2012 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の東山紀之が、マット・デイモンが主演する「幸せへのキセキ」で、実写映画の日本語吹き替えに初挑戦していることがわかった。デイモン演じる主人公ベンジャミン・ミーの声を担当する。

今作は、ジャーナリストのベンジャミン・ミーの回顧録をもとに、「あの頃ペニー・レインと」のキャメロン・クロウ監督がメガホンをとり映画化。最愛の妻を亡くした男が、子どもとともに閉鎖された動物園の再建を目指すなかで、悲しみを乗り越えていく姿を描く。デイモンをはじめスカーレット・ヨハンソントーマス・ヘイデン・チャーチエル・ファニングらが出演している。

東山は、子を持つ親の視点から「最愛の妻の死によって子どもが抱える悲しみと混乱、それと向き合い続ける夫。マット・デイモンのお芝居に、僕なりの感覚で命を吹き込ませていただきました」とアフレコに臨んだ。そして、「家族を思うこと、子どもに愛情を持ち続けること、そして信念を持って生きていくこと。今の日本が求められる人と人とのきずな、精神性がこの映画には凝縮されています」とアピールした。

幸せへのキセキ」は、6月8日から全国で公開。

ハッピー フィート2 踊るペンギンレスキュー隊 ブルーレイ&DV...[Blu-ray/ブルーレイ] ハッピー フィート2 踊るペンギンレスキュー隊 ブルーレイ&DV...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,047 音痴だけどタップダンスが得意なペンギンの活躍を描き、アカデミー賞長編アニメ映画賞に輝いた人気アニメの続編。声:マット・デイモン
あの頃ペニー・レインと[DVD] あの頃ペニー・レインと[DVD] 最安価格: ¥1,000 製作・監督・脚本を務めるキャメロン・クロウの自叙伝的な青春ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi