米ワーナー2作品、予算削減で製作中止の危機に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月14日 > 米ワーナー2作品、予算削減で製作中止の危機に
メニュー

米ワーナー2作品、予算削減で製作中止の危機に

2011年12月14日 18:10

「アーサー&ランセロット(原題)」監督を務めるデビッド・ドブキン「シャンハイ・ナイト」

「アーサー&ランセロット(原題)」監督を務めるデビッド・ドブキン
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ワーナー・ブラザースが製作費の削減に躍起になっていると、Deadlineが報じている。

同社は、中世騎士伝説を新解釈で描く「アーサー&ランセロット(原題)」の製作準備を進めていたが、監督・脚本のデビッド・ドブキン(「シャンハイ・ナイト」「ウェディング・クラッシャーズ」)に他スタジオへの持ち込みを提案。同作は、「Game of Thrones」のキット・ハリングトンと「THE KILLING 闇に眠る美少女」のジョエル・キナマンという、話題の米ドラマに出演する俳優2人がアーサーとランセロットを演じることになっているが、ともに映画での実績がないうえに9000万ドルの予算が1億3000万ドル規模にオーバーする可能性があるため、スタジオが二の足を踏んでいるという。

また、配給が決まっていたレジェンダリー・ピクチャーズの「パラダイス・ロスト(原題)」も、2012年1月のクランクイン直前に製作延期が決定。ジョン・ミルトンの叙事詩を下敷きにしたアレックス・プロヤス監督の最新作で、「ハングオーバー!」シリーズのブラッドリー・クーパーが主役を演じることになっていた。しかし、1億2000万ドルの予算がVFX費用の増加で10~15%アップすることが明らかになったため、製作延期が決まった。

最近は、DVD収益が急激に落ちこんでいるため、メジャースタジオは映画のコストにシビアになっている。ジョニー・デップ主演の西部劇「ローン・レンジャー」も、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのデップとゴア・バービンスキー監督、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーの3人が再タッグを組む超大作として期待されていたものの、予算が2億6000万ドルに膨らんだため、製作・配給の米ウォルト・ディズニーは延期を決定。その後、予算が2億1500万ドルと大幅削減が可能になったため、ゴーサインが出ることになった。

ブラザーサンタ[DVD] ブラザーサンタ[DVD] 最安価格: ¥1,080 超豪華キャストで贈る、ハートウォーミングな全米大ヒットコメディ!クリスマス・シーズンコメディ決定版!!監督:デヴィッド・ドブキン
ノウイング プレミアム・エディション[DVD] ノウイング プレミアム・エディション[DVD] 最安価格: ¥1,642 アレックス・プロヤス監督が放つ、地球消滅の危機を描いたSFディザスター・パニック大作!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi