「モノポリー」もボツ!玩具を基にした映画化企画が次々中止に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月26日 > 「モノポリー」もボツ!玩具を基にした映画化企画が次々中止に
メニュー

「モノポリー」もボツ!玩具を基にした映画化企画が次々中止に

2011年8月26日 11:26

成立したのは「トランスフォーマー」だけ「トランスフォーマー」

成立したのは「トランスフォーマー」だけ
(C)2011 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイがプロデュース、「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのマックG監督がメガホンを握る超大作「ウィジャ(原題)」が製作中止となったと、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

「ウィジャ」とは、降霊術を題材にした古典的ボードゲームを下敷きにした映画企画で、VFXを駆使して映像化される予定だったが、予算が1億5000万ドルに膨れあがったために、ユニバーサルは製作中止を決定したという。

「ウィジャ」は、2008年にユニバーサルが米大手玩具メーカーのハズブロと大型契約を結んだことがきっかけで誕生した企画のひとつだが、リドリー・スコット監督で準備されていた「モノポリー」、ゴア・バービンスキー監督で進められていた「Clue」などハズブロの玩具を原作とした他のユニバーサル作品も製作中止となっている。ユニバーサルは、ハズブロがパラマウントと組んだ「トランスフォーマー」シリーズのヒットに影響され、ハズブロの全製品の映画化権を獲得したものの、玩具の映画化は予想以上に難しいようだ。

なお、ユニバーサルが進めていたスティーブン・キング原作「ザ・スタンド」の映画化や、ディズニーが進めていたジョニー・デップ主演映画「ローン・レンジャー」など、景気の先行きが不透明のためか、最近ハリウッドでは超大作の製作中止が相次いでいる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi