「AKB48」ドキュメンタリー映画第2弾、公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月12日 > 「AKB48」ドキュメンタリー映画第2弾、公開決定
メニュー

「AKB48」ドキュメンタリー映画第2弾、公開決定

2011年12月12日 00:00

AKB48、2011年のすべてを網羅する!「DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る」

AKB48、2011年のすべてを網羅する!
(C)2011「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「AKB48」のドキュメンタリー映画第2弾「DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る」の劇場公開が決まった。同グループは12月11日、千葉・幕張メッセで「風は吹いている」発売記念大握手会を敢行。来場したファンの前で今作の特別映像を初公開し、製作・公開を報告した。

「AKB48」にとって、2本目のドキュメンタリー映画の公開が明らかになった。今年1月22日には、第1弾となる「DOCUMENTARY of AKB48 to be continued」が全国91スクリーンで封切られ、多くのファンが劇場に駆けつけた。前作の寒竹ゆり監督から、今回はMr.Childrenや柴咲コウ、AKB48など多くのミュージシャンのPVを手がけてきた高橋栄樹が監督を務める。

今作では、スターになったことで少女たちが手に入れたものと、失ったものとは何だったのかに迫る。表舞台の華やかさだけで“本当の姿”は語れない。カメラは、AKB48の全てが変わった激動の2011年に完全密着。東京、グアム、台湾、シンガポール、東北各地へ。分刻みで飛び回るアイドルたちの姿を、前作をしのぐ膨大な数の収録テープのなかから抽出し、独占インタビューとともにつむいでいく。

12月16日から全国の上映劇場窓口、AKB48SHOPで前売り鑑賞券を販売。メンバーの私服生写真付き(数量限定)が付属され、プレミア試写会の応募券も付く(12月25日販売分まで)。

DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る」は、2012年1月27日から全国で公開。

DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、...[DVD] DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、...[DVD] 最安価格: ¥2,592 AKB48に完全密着し、夢を追う少女たちの知られざる“成長と苦悩”を捉えたドキュメンタリー。
AKB48 よっしゃぁ~行くぞぉ~!in 西武ドーム スペシャルBOX[DVD] AKB48 よっしゃぁ~行くぞぉ~!in 西武ドーム スペシャルBOX[DVD] 最安価格: ¥13,608 AKB48全グループが参加し、3日間で延べ9万人を動員した初のドームコンサートの模様を収録。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi