ディカプリオ渾身の70代メイク初公開 イーストウッドも気づかず : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月12日 > ディカプリオ渾身の70代メイク初公開 イーストウッドも気づかず
メニュー

ディカプリオ渾身の70代メイク初公開 イーストウッドも気づかず

2011年12月12日 09:00

特殊メイクで「J・エドガー」になりきったディカプリオ「J・エドガー」

特殊メイクで「J・エドガー」になりきったディカプリオ
(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クリント・イーストウッド監督作「J・エドガー」に主演するレオナルド・ディカプリオが、主人公ジョン・エドガー・フーバー(J・エドガー)の20代から晩年の70代までをひとりで演じきっている。このほど、特殊メイクをほどこしたディカプリオの姿が初公開された。

ディカプリオが扮したフーバーは、1924年にFBI(アメリカ連邦捜査局)の前身である捜査局BOIの長官に任命されてから、72年に他界するまで長官として在任。8人の歴代大統領に仕えたが、FBIを犯罪撲滅のために巨大組織へと発展させ、あまりにも巨大な権力を手にしたために大統領さえも恐れさせたという人物だ。

フーバーの容貌に近づけるため、目や髪の色はもちろんのこと、年齢に応じて白髪のヘアピースも加えていったディカプリオ。さらに富士額の毛を抜き、二重あごに見えるよう首筋にも特殊メイクをほどこし、鼻孔用増強剤で鼻の形をゆがめるなど、徹底的な役づくりを行った。

その完成度は周囲の予想をはるかに凌駕(りょうが)。イーストウッド監督は撮影初日にディカプリオとすれ違っても全く気が付かなかったそうで、「レオのメイクは本当に素晴らしかった。スタッフが作り出したレオの顔は実に見事。あのメイクをしたレオがいることで、J・エドガー・フーバーの存在を実感できたよ」と満足げだ。

一方のディカプリオも、「この映画は本質的にフーバーという人物の内面を描いている。僕自身、演じているのがどんな人物なのかをしっかり理解できたと思う」と納得の表情。さらに、「クライド・トルソン、ヘレン・ガンディ、そして母親との関係によって全生涯、全キャリアを通してフーバーという人物ができていった。それが興味深かったからこそ、僕は毎日撮影を続けられた。観客にもその点に興味をもってほしい」と訴えている。

J・エドガー」は、2012年1月28日から全国で公開。

インセプション ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX[Blu-ray/ブルーレイ] インセプション ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 人の夢の世界にまで入り込み、他人のアイデアを盗むという高度な技術を持つ企業スパイが、最後の危険なミッションに臨む姿を描く。
ヒア アフター ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ヒア アフター ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 幼い頃から死後の世界と特別な繋がりを持つジョージ。臨死体験をしたジャーナリストのマリー。最愛の人を失った小学生のマーカス。死に直面した3人が出会い、生きる喜びを見つけていく姿を描いた、クリント・イーストウッド監督が贈る希望の物語。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi