A・サーキス「猿の惑星」続編に出演 オスカーキャンペーンも開始 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年11月4日 > A・サーキス「猿の惑星」続編に出演 オスカーキャンペーンも開始
メニュー

A・サーキス「猿の惑星」続編に出演 オスカーキャンペーンも開始

2011年11月4日 15:53

モーション・キャプチャー俳優の第一人者「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」

モーション・キャプチャー俳優の第一人者
写真:Visual Press Agency/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒット中の「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」で、サルのシーザー役を演じた俳優アンディ・サーキスが、米20世紀フォックスと続編の出演契約を結んだことが明らかになった。

シリーズ第1作のプリクエルにあたる「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」は、ルパート・ワイアット監督がメガホンをとり、現代の米サンフランシスコを舞台に、遺伝子操作によって高い知能を得たサルたちが、ごう慢な人間に反旗を翻す戦いを描いた。

米Deadlineによれば、続編にはワイアット監督、脚本家・プロデューサーのリック・ジャッファアマンダ・シルバーが再び結集する。サーキスは今回、数100万ドルの契約を結んだそうで、これが続編1本、またはそれ以上の本数を含むのかは不明。続編は企画の初期段階のため、共演したジェームズ・フランコフリーダ・ピントの再登板についても未定だという。

キング・コング」のコング役、「ロード・オブ・ザ・リング」のゴラム役などで知られるサーキスは、WETAデジタルと組んだ最新のパフォーマンス・キャプチャー技術で、サルのリーダーであるシーザーの繊細な感情を表現して見せた。フォックスは、サーキスのオスカーキャンペーンを展開する方針を決め、ファンに絶賛されながらもこれまでアカデミー賞で評価されてこなかった“モーション・キャプチャー俳優”のプロモーションに力を入れる。

ロード・オブ・ザ・リング エクステンデッド・エディション トリロ...[Blu-ray/ブルーレイ] ロード・オブ・ザ・リング エクステンデッド・エディション トリロ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - ピーター・ジャクソン監督による大ヒットファンタジー『ロード・オブ・ザ・リング』3部作!アンディ・サーキス出演。
キング・コング[DVD] キング・コング[DVD] 最安価格: - キング・コングが命懸けの戦いに挑む、壮大なアクション・アドベンチャー!アンディ・サーキス出演。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi