小林聡美、「東洋の魔女以来」の回転レシーブにご満悦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月22日 > 小林聡美、「東洋の魔女以来」の回転レシーブにご満悦
メニュー

小林聡美、「東洋の魔女以来」の回転レシーブにご満悦

2011年10月22日 13:25

夫婦漫才を披露した小林聡美と加瀬亮ら「東京オアシス」

夫婦漫才を披露した小林聡美と加瀬亮ら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「東京オアシス」が10月22日に公開初日を迎え、小林聡美加瀬亮黒木華原田知世松本佳奈監督、中村佳代監督が都内の劇場で舞台挨拶に出席した。

かもめ食堂」「めがね」などの製作チームによる最新作で、自分の生き方に疑問を感じ始めた女優トウコが、東京の各所での小さな出会いを通じて生きる意味を取り戻していく姿を優しく描き出す。

小林と加瀬の共演は4度目。今回、2人は劇中で「この一連のシリーズで、もしかすると初めてのアクションシーン」(中村監督)という“エア・バレーボール”を披露している。バレー経験者の小林は「子どもの頃から今と身長が変わらなかったのでエースアタッカーでした。“小さな巨人”というか、そのときは普通に巨人でした(笑)」と胸を張る。

このシーンのためにバレーの練習日まで設けられたそうで、小林が「加瀬くんはものすごく真剣にやっていましたよ。私が着いたときには既に回転レシーブが出来ていましたから。久々に見ましたね、回転レシーブ。“東洋の魔女”以来ですね」とニッコリ。すかさず加瀬から「全然、わかんないんですけど」とツッコミが入るひと幕も見られた。完成披露試写会で「加瀬くんとは夫婦漫才ができる」と語っていた小林だが、その言葉通りの息の合った掛け合いを見せ、会場の笑いを誘っていた。

映画初出演を果たした黒木は人生初の初日舞台挨拶に緊張の面持ち。劇中、動物園を舞台に“ツチブタ”という珍しい動物について小林と語り合う。映画の中では姫路の動物園にしかいないと説明されているため「いつか見に行きたいんですが……」。松本監督から、「上野動物園にもいます」とあっさり明かされ「じゃあ見に行きます!」と顔をほころばせていた。

かもめ食堂[DVD] かもめ食堂[DVD] 最安価格: ¥3,966 舞台となっているフィンランドで全編ロケを敢行!北欧にささやかにオープンした食堂を通じて人々の心が溶け合う、気持ちのいい映画。
めがね[DVD] めがね[DVD] 最安価格: ¥3,966 キャスト全員めがね!海を背景にした心地よい風景、おいしそうな食べ物の並ぶ食卓が作品を彩る。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi