妻夫木聡、三谷幸喜新作「ステキな金縛り」にライバル心 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月22日 > 妻夫木聡、三谷幸喜新作「ステキな金縛り」にライバル心
メニュー

妻夫木聡、三谷幸喜新作「ステキな金縛り」にライバル心

2011年10月22日 13:14

三谷幸喜監督にライバル心を燃やした妻夫木聡「ステキな金縛り」

三谷幸喜監督にライバル心を燃やした妻夫木聡
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の妻夫木聡が10月22日、主演作「スマグラー おまえの未来を運べ」の初日舞台挨拶を東京・新宿バルト9で行い「とにかく面白いっす。スカっと映画を楽しんで、メシ食って、ワァーって感じで盛り上がってもらえれば。絶対気に入ってもらえると思う」と自信のアピール。「来週は三谷組の新作が公開されるので、今週がっつり(数字を)取っておかないと。ワーナーさんも頑張っていきましょう」と三谷幸喜監督の新作「ステキな金縛り」(10月29日公開)にライバル心を燃やした。

闇金ウシジマくん」で知られる真鍋昌平の人気コミック「SMUGGLER」を石井克人監督が映画化し、全国184スクリーンで封切り。多額の負債を抱えた役者志望のフリーター・砧(妻夫木)が、スマグラーと呼ばれる“危険物”運搬処理業に身を投じ、起死回生のチャンスにかける。

石井監督ならではのスタイリッシュなアクション描写に加えて、目を覆う残虐なシーンもあり「怖いところもあると思いますが、そこはご勘弁ください。ショックで倒れた人もいるみたいですが、前半は結構面白いんで」(石井監督)。妻夫木はすかさず「そんなこと言わないでくださいよ」とフォローしつつ、「ちょっと痛い思いもすると思います」とハードな描写を否定しなかった。

作品の題材である“危険な仕事”に話題が及ぶと、妻夫木は「今まで経験した危険な仕事ですか? 言えない、言えない。ここで話したら俳優人生が今日で終わることになる」。共演の永瀬正敏は「若いころ、アジアで映画を撮影中に、私服警官だと思った人が現地のゲリラだったことが……」と危ういエピソードで、場内を沸かせていた。舞台挨拶には松雪泰子満島ひかり安藤政信阿部力我修院達也も出席した。

悪人 スタンダード・エディション[DVD] 悪人 スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,018 妻夫木聡が新境地に挑んだ最強で最高の感動巨編。
オレンジデイズ DVD-BOX[DVD] オレンジデイズ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥16,623 後世に語り継がれる妻夫木聡出演の名作ドラマ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi