“霊感アイドル”疋田紗也、霊が見え過ぎて「損ばかり」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月2日 > “霊感アイドル”疋田紗也、霊が見え過ぎて「損ばかり」
メニュー

“霊感アイドル”疋田紗也、霊が見え過ぎて「損ばかり」

2011年10月2日 15:39

霊感アイドルの疋田紗也「スピーク」

霊感アイドルの疋田紗也
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米スリラー「スピーク」が10月1日に公開初日を迎え、東京・池袋のシネマ・ロサで霊感スピリチュアルアイドルの疋田紗也がトークショーを行った。1歳のときに医療ミスが原因で「私、一度死んでいるんです」。以来、霊が見える体質になったといい「運転免許の路上試験で、霊が飛び出してくるたび、ブレーキを踏んでいたので何度も(試験に)落ちた。正直、損なことばかり」と“恨み節”。それでも、「霊ももともとは人間。命の大切さを身近に感じています」と霊感アイドルならではの持論を展開した。

売れない若手監督ら6人の男女が、恐怖ドキュメンタリーを撮影しようと乗り込んだ廃墟ホテルで、本物の呪いと遭遇。姿なき住人のささやき声(=スピーク)に翻ろうされながら、閉ざされた空間を逃げまどう。疋田は「黒や白の影がふわー、ぼやーと見える霊の描き方がとてもリアル。私自身もふだんから、あんな風に霊が見えています。一瞬『本物が出た』って思うシーンもありました」と太鼓判を押す。

通行人の中に霊を見かけることも日常茶飯事。「この前は小太りで白いTシャツに、白と水色のブリーフをはいた“裸の大将”みたいな霊を見ましたよ」とサラリ。ふだんから霊を見慣れているせいか、ホラー映画はほとんど見たことがないというが「これを機にハマりそうですね。実は霊の気持ちで見ると、悲しく切ない物語でもあるんです。実は私、これを見て泣いてしまったんです」と霊観アイドルの本領を発揮していた。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi