新進女優・杉野希妃、主演作で「息もできない」コンビと共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月24日 > 新進女優・杉野希妃、主演作で「息もできない」コンビと共演
メニュー

新進女優・杉野希妃、主演作で「息もできない」コンビと共演

2011年9月24日 10:02

幻想的な世界に現実を見失わないように……「マジック&ロス」

幻想的な世界に現実を見失わないように……
(C)2010 「マジック&ロス」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の杉野希妃が、「息もできない」のヤン・イクチュン監督、キム・コッピと共演した「マジック&ロス」の日本公開が決定し、第24回東京国際映画祭(10月22~30日)の“アジアの風”部門で上映されることが分かった。

本作は同映画祭をはじめ、第7回大阪アジアン映画祭(12年3月9~18日)のコンペティション部門など各地映画祭へ出品。2010年の第15回釜山国際映画祭では、“A WINDOW OF ASIAN CINEMA”部門でワールドプレミア上映され、話題を集めた。

日本、韓国、マレーシアなどを拠点に活動するリム・カーワイ監督がメガホンをとり、杉野が主演、プロデュースを手掛けた。香港のリゾート地ムイウォの森を舞台に、世間から完全に孤立した場所で出会ったふたりの女性とホテルのベルボーイの姿を通して、“個”のあいまいさや生と死の境界を幻想的に描く。

女性同士で求め合うという難しい役どころに挑戦した杉野は、第24回東京国際映画祭で「杉野希妃~アジア・インディーズのミューズ」特集が組まれるなど、実力派女優として注目を集めている。同特集では、本作、「歓待」をはじめデビュー作「まぶしい一日」(06)、短編「避けられる事」(「マジック&ロス」と同時上映)、最新作「大阪のうさぎたち」の5作が上映される。

マジック&ロス」は、11月5日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi