大阪のうさぎたち
ホーム > 作品情報 > 映画「大阪のうさぎたち」
メニュー

大阪のうさぎたち

解説

「奇跡の夏」「遭遇」のイム・テヒョン監督が、近未来の大阪を舞台に撮りあげたSFドラマ。人類の90%が死滅した地球。世界各地の都市が暴力で溢れかえる中、“OSAKA”だけは平和を維持し続けていた。不思議な錠剤を手にOSAKAへとやってきた韓国人の男は、恋人を失った女と出会う。自分たちにも死が迫っていることを知ったふたりは最期の時まで共に過ごすことを決め、ホテルで互いについて語りはじめる。2011年・第24回東京国際映画祭コンペティション部門で上映。

作品データ

原題 Two Rabbits in Osaka
製作年 2011年
製作国 韓国・日本合作
上映時間 70分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全1件)
  • 酷い アイディアに酔っているのみ。頭でっかち。 退屈でしかない。リアリティなし。自分に陶酔した、身勝手な作品。 ...続きを読む

    ガイア ガイアさん  2012年8月8日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

欲動[DVD] 禁忌[DVD] 歓待[DVD] ほとりの朔子[Blu-ray/ブルーレイ]
欲動[DVD] 禁忌[DVD] 歓待[DVD] ほとりの朔子[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2015年6月3日 最安価格: ¥3,036 発売日:2015年6月3日 最安価格: ¥3,006 発売日:2011年10月29日 最安価格: ¥3,175 発売日:2015年2月3日 最安価格: ¥3,891
Powered by 価格.com

他のユーザーは「大阪のうさぎたち」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi