芦田愛菜、ソロではギュギュっとダンス!行楽弁当の監修も任される : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月23日 > 芦田愛菜、ソロではギュギュっとダンス!行楽弁当の監修も任される
メニュー

芦田愛菜、ソロではギュギュっとダンス!行楽弁当の監修も任される

2011年9月23日 07:24

芦田愛菜がソロ楽曲デビュー! 芦田愛菜がソロ楽曲デビュー!
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 子役の芦田愛菜が9月22日、待望のソロデビュー曲を都内で初披露した。楽曲タイトルは「ステキな日曜日~Gyu Gyu グッデイ!~」で、もちろんダンスつき。陽気なリズムに乗せて、芦田がギュギュっとこぶしを握り締める。発売は10月26日に決まった。

鈴木福とのユニットで大ヒットした「マル・マル・モリ・モリ!」に続き、快進撃を予感させる仕上がり。芦田もすっかりお気に入りのようで「歌が始まる前のダンスが特に好き。ギュギュギューン! ってなるんです。踊りは難しいけれど覚えるうちに楽しくなってきました」と笑顔で話した。振付けはマルモリと同じ濱田Peco美和子が担当。また、カップリングには「ピカピカウサギのマーチ」が収録される。

ひっぱりだこの芦田は、セブン&アイグループ「秋のおでかけフェア」のイメージキャラクターに起用されることも決定。7歳にして行楽弁当の監修役まで任された。海老フライ、コロッケ、ハンバーグなど芦田の大好きなおかずとおむすびがセットに。芦田は「かわいらしくて食べやすいようにしました。たくさんの人に食べてほしいです」と呼びかけた。弁当は9月27日から全国のセブン-イレブンとイトーヨーカドーで発売される。

「秋のおでかけフェア」では、芦田監修の弁当以外にも秋の行楽シーズンに向けた雑貨や衣料品をグループ各店で提案。CMは芦田が出演しソロデビュー曲が使用される。(映画.com×文化通信.com)

フォトギャラリー

レビュー利用規約に同意の上、コメント投稿する

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • GODZILLAの評論 GODZILLA リブート作品としては、非の打ち所のない完璧な出来
  • イーダの評論 イーダ 美しい構図の陰で過去が発掘され、苦痛が変容していく
  • 2つ目の窓の評論 2つ目の窓 河瀬直美監督が奄美大島を舞台に力強く描いた、死から生へと続く物語
映画評論の一覧を見る
採用情報