市原隼人、宇宙服に身を包みLAに飛び出す : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月14日 > 市原隼人、宇宙服に身を包みLAに飛び出す
メニュー

市原隼人、宇宙服に身を包みLAに飛び出す

2011年8月14日 14:43

宇宙服姿にご満悦「アポロ13」

宇宙服姿にご満悦
(C)SDP
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優・市原隼人の写真集第3弾「VOLTAGE」が、9月29日から発売される。初となる北米で撮影を行い、カンボジアやベトナム、多摩川などで撮影を行った前作「HigH LifE」から、成長した姿を披露している。

メキシコの大自然の中では、ラフなスタイルで素の表情をアピール。一方で、宇宙服姿の市原が、ロサンゼルスのダウンタウンを元気に駆け回る姿が収められている。

同作で使用された宇宙服は、「アポロ13」(1995)などSF映画の衣装や大道具を手がけているWONDER WORKS社製。アカデミー賞ノミネート経験を持つブリック・プライス社長は、「今度製作するハリウッド映画でちょうど東洋人のキャストを探しているんだ。さっき撮った(フィッティング時の)写真でプロデューサーに推せんしておくよ!」と、同社を訪れた市原を絶賛している。

写真集「VOLTAGE」は、9月29日から発売。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi