映画版「24」プロデューサー、進捗状況明かす : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月5日 > 映画版「24」プロデューサー、進捗状況明かす
メニュー

映画版「24」プロデューサー、進捗状況明かす

2011年8月5日 19:02

映画化は慎重に進めるよ!

映画化は慎重に進めるよ!
写真: Tina Paul/Camera Press/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米人気ドラマ「24」の制作総指揮を手がけたハワード・ゴードンが、なかなか実現しない映画版「24」の進捗状況について、ハリウッド・レポーター紙に明かした。

テレビ批評家協会(Television Critics Association)が主催する、報道関係者向けのプレスツアーに新ドラマ「ホームランド(原題)」をひっさげて参加したゴードンは、「24」の映画化準備は着実に進んでいると明言。「キーファー(・サザーランド)はやる気だし、僕らみんなも同じ気持ちだ。それでもまだ実現していないのは、正しい脚本を見つけられずにいるからだ。安易な気持ちで映画をやるつもりはないからね」。

ゴードンやサザーランドが映画化に慎重になっているのは、昨年シーズン8で完結したテレビシリーズを汚してしまうようなものを作りたくないからだという。「これまでのすべてのシーズンを誇りに思っているし、エンディングも気に入っている。ある種の優美さをもった結末へもっていくのには、ものすごく苦労したんだ。だから、せっかくのエンディングをぶち壊してしまいたくない。もし語るべきストーリーがあるとなれば、話は別だが…」。

ちなみに、ゴードンの新ドラマ「ホームランド」は、8年前にイラクで行方不明になった海兵隊員が突然、アメリカで姿を現し、テロリストとしての疑惑をかけられるというストーリー。米有料チャンネルのShowtimeで放送される予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi