「ノルウェイの森」が第7回ドバイ国際映画祭で最優秀作曲賞を受賞 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月21日 > 「ノルウェイの森」が第7回ドバイ国際映画祭で最優秀作曲賞を受賞
メニュー

「ノルウェイの森」が第7回ドバイ国際映画祭で最優秀作曲賞を受賞

2010年12月21日 06:38

監督もグリーンウッドの音楽を絶賛「ノルウェイの森」

監督もグリーンウッドの音楽を絶賛
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 村上春樹の世界的ベストセラーを映画化した「ノルウェイの森」が、第7回ドバイ国際映画祭で最優秀作曲賞を受賞した。

同作は、国内発行総累計部数1095万部を突破する村上春樹の世界的ベストセラーを、松山ケンイチ菊地凛子主演で映画化したラブストーリー。世界中の村上ファンが公開を待ちわびている話題作で、すでに50の国と地域で配給が決定している。

今年で7回目を迎えた同映画祭は、アラブ、アジア、アフリカ諸国の映画産業の活性化を目的に創立され、中東地区で活躍する映画監督にとっては年に1度の大舞台となる。同作は、アジア・アフリカの長編映画部門にノミネートされ、15本のなかから最優秀作曲賞に輝いた。

音楽を手がけたのは、英ロックバンド「レディオヘッド」のギタリスト、ジョニー・グリーンウッド。ギターソロからノイズまでさまざまな音楽を使い分け、エモーショナルかつ骨太な世界観を作りだした。グリーンウッドは「映画としても美しいし、物語も美しいし、だからほとんど完璧だね」と本作を絶賛しており、トラン・アン・ユン監督も「ジョニーの美しいスコアは受賞に値する素晴らしいものだったから、ここドバイ国際映画祭で評価されたことをとてもうれしく思う。おめでとう、ジョニー!」とコメントを寄せた。松山も、この快挙に「ジョニーさん、万歳!」と手放しで喜んだ。

ノルウェイの森」は全国で公開中。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi