監督も驚きの「ノルウェイの森」キスシーンのみテレビスポットCMが放映中 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月6日 > 監督も驚きの「ノルウェイの森」キスシーンのみテレビスポットCMが放映中
メニュー

監督も驚きの「ノルウェイの森」キスシーンのみテレビスポットCMが放映中

2010年12月6日 18:45

松山ケンイチと水原希子のキスシーン「ノルウェイの森」

松山ケンイチと水原希子のキスシーン
(C)2010「ノルウェイの森」村上春樹/アスミック・エース、
フジテレビジョン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 村上春樹の世界的ベストセラーを映画化した「ノルウェイの森」の、キスシーンのみで構成されるテレビスポットCMが話題となっている。

同作は、喪失感を抱える若者たちを繊細なタッチで描き、国内発行総累計部数1000万部を突破した大ベストセラーの映画化。松山ケンイチ菊地凛子を主演に迎え、「青いパパイヤの香り」「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」のトラン・アン・ユン監督がメガホンをとった。主人公ワタナベ(松山)が亡き親友の元恋人・直子(菊地)との恋愛と別れを通し、人生の岐路に立つ姿を描く。

放送中のCMには、松山演じる主人公ワタナベと今回映画初出演となった水原希子演じる緑のキスシーンの長回しカットのみが使用されている。通常のテレビスポットは、劇中の印象的なカットを複数使用して構成されるが、試写会アンケートで「キスしたくなる映画」という意見と、同シーンを印象的なシーンに挙げる人が多かったため、大胆にもキスシーンのみのスポットが完成した。

「日本ではこんな映画CMを思いつくのか?」と驚くユン監督だが、「希子は皆さんが想像できないくらい勇敢な人です。緑の家のセットでの撮影中、希子は連日泣いていたのです。でも結果的に、希子の頑張りとケンイチのリードで、爽やかだけど重厚で、軽くて内気な、そして誠実かつ慎重な、今まで私が撮影したなかで最も複雑なキスシーンを撮ることができました」と仕上がりに満足げだ。

ノルウェイの森」は、12月11日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi