加藤夏希、コスプレ満喫なだぎに冷ややかな視線 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月15日 > 加藤夏希、コスプレ満喫なだぎに冷ややかな視線
メニュー

加藤夏希、コスプレ満喫なだぎに冷ややかな視線

2010年12月15日 18:27

ヒット・ガールの最強アクションは必見!「キック・アス」

ヒット・ガールの最強アクションは必見!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優でタレントの加藤夏希が12月15日、東京・文京区の東京ドームシティ内ラクーアガーデンステージで行われた「キック・アス」公開記念イベントで、美少女ヒロイン“ヒット・ガール”のコスプレに挑戦した。コスプレ好きとして知られる加藤は、本番1時間前からコスプレのまま待機していたといい「安心感があります。特に目元のアイマスクが落ち着きますね」とご機嫌だった。

ブラッド・ピットが製作に名乗りを上げたヒーローアクション。自前のスーツとマスクで即席ヒーロー“キック・アス”に変身したコミックオタクの高校生が、特殊訓練を受けたヒット・ガールとその父“ビッグ・ダディ”とともに、犯罪組織に立ち向かう。バタフライナイフを武器に戦うヒット・ガールを演じるのは、マーティン・スコセッシ監督の最新作にも出演する注目女優のクロエ・モレッツ。

加藤は「かわいい顔をしているのに、銃やナイフの扱い方がとてもうまい。その対比が面白かった」とすっかりヒット・ガールがお気に入りの様子。「(主人公は)ヒーローとしてあるまじきヘタレだけど正義感がある。現代のヒーロー映画として盛り上げるし、共感できるシーンもたくさん」と作品の魅力を語った。

一方、お笑い芸人のなだぎ武は、主人公のキック・アスに変身し「2次元と3次元の間にいる現代のリアルヒーロー」と太鼓判。「コントではよく着るので、全身タイツは着慣れている」と芸人根性を見せたが、加藤から「恥ずかしくないですか?」と冷たい視線を浴びせられると意気消沈。「強い女性が好き? 前に付き合っていた女性(友近)がすごく強かったですからね。僕が彼女を守りきれなかったから別れた……ってやかましいわ」と自虐的だった。

キック・アス」は12月18日から全国順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi