高橋克典が時代劇初主演、天才軍師を熱演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月26日 > 高橋克典が時代劇初主演、天才軍師を熱演
メニュー

高橋克典が時代劇初主演、天才軍師を熱演

2010年11月26日 11:30

高橋は本格的な戦国時代劇に初挑戦

高橋は本格的な戦国時代劇に初挑戦
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] テレビ東京系で来年1月2日に放送される新春ワイド時代劇「戦国疾風伝 二人の軍師 秀吉に天下を獲らせた男たち」の発表会見が11月25日、都内で行われ、主演の高橋克典山本耕史が凛々しい鎧姿を披露した。高橋は「この枠始まって以来、一番面白い作品になったはず」と自信をのぞかせた。

物語は、豊臣秀吉を支えた対照的な2人の軍師を描く。闘志みなぎる“動”の軍師・黒田官兵衛を高橋、冷静沈着な“静”の軍師・竹中半兵衛を山本が演じる。秀吉役には西田敏行

9月から京都で撮影された。本格的な戦国時代劇に初挑戦した高橋は「全方位的に苦労した」と苦笑い。「長セリフを覚えるだけで手一杯で、外出は一切できず。最後まで鴨川を超えられなかったな」と冗談めかした。

作品完成を迎え、山本は「クランクインの前日の気温は39.9度、撮影がすべて終わる頃には山が赤く染まっていた」と感慨深げ。「本当に半兵衛の半生を走り抜けたような記憶が残っている」と笑顔で話した。

テレビ東京系で毎年正月恒例の長時間時代劇スペシャル。来年は1月2日の午後4時から7時間にわたり放送される。高橋は「食い入るように見られるはず」、山本は「1日で終わるのは寂しいけれど……。刹那の輝きがあるはず」と笑顔でアピールした。

会見には他に、貫地谷しほり奥貫薫京野ことみが出席した。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi