倍賞千恵子「わが心の歌舞伎座」でナレーションに挑戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月18日 > 倍賞千恵子「わが心の歌舞伎座」でナレーションに挑戦
メニュー

倍賞千恵子「わが心の歌舞伎座」でナレーションに挑戦

2010年11月18日 07:46

真しな表情でナレーションする倍賞千恵子「わが心の歌舞伎座」

真しな表情でナレーションする倍賞千恵子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の倍賞千恵子が、ドキュメンタリー映画「わが心の歌舞伎座」のナレーションを務めていることがわかった。収録後には、「楽しかった。内容がすごく完結していたから、しゃべりやすかった」と振り返った。

同作は、建て替えのため59年の歴史に幕を下ろした東京・銀座の歌舞伎座が“主人公”。2009年1月の「古式顔寄せ手打ち式」から10年4月30日の閉場式までの16カ月間にわたる歌舞伎座さよなら公演に密着し、歌舞伎の真髄に迫る。

初公開となる稽古(けいこ)風景や舞台裏の様子などを映し出すほか、市川團十郎、尾上菊五郎、片岡仁左衛門、坂田藤十郎、中村勘三郎、中村吉右衛門、中村芝翫、中村富十郎、中村梅玉、坂東玉三郎、松本幸四郎という11人の珠玉の名優たちが語り手として登場する。

倍賞は、「歌舞伎のさまざまなことが凝縮して表現されていたから、余分な言葉がなくて、だから難しくもありました。でも楽しかった。とても素敵なお仕事をさせていただきました」と歌舞伎、歌舞伎座への思いを明かした。

わが心の歌舞伎座」は、2011年1月15日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi