レディー・ガガ、MTVビデオ・ミュージック・アワードで最多8部門受賞 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年9月14日 > レディー・ガガ、MTVビデオ・ミュージック・アワードで最多8部門受賞
メニュー

レディー・ガガ、MTVビデオ・ミュージック・アワードで最多8部門受賞

2010年9月14日 15:15

受賞スピーチごとに違う衣装を披露「テレフォン」

受賞スピーチごとに違う衣装を披露
写真:Fame Pictures/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] MTVビデオ・ミュージック・アワード授賞式が9月12日(現地時間)、米ロサンゼルスのノキア・シアターで開催され、レディー・ガガが最優秀ビデオ賞を含む最多8部門を制した。

ガガの「バッド・ロマンス」は最優秀ビデオ賞、最優秀女性ビデオ賞、最優秀ダンスビデオ賞、最優秀ポップビデオ賞、振り付け賞、監督賞、編集賞を受賞。ビヨンセをフィーチャーした「テレフォン」が最優秀コラボレーション賞を受賞し、「ムーンマン」と呼ばれるトロフィーを合わせて8つ獲得した。

ガガ以外に複数部門で受賞したのはエミネムのみで、「ノット・アフレイド」が最優秀男性ヒップホップビデオ賞と最優秀男性ビデオ賞に輝いている。またファン投票で決定する最優秀新人賞は、ジャスティン・ビーバーが受賞。

またこの日、無冠に終わったテイラー・スウィフトが、昨年の同授賞式で自身の受賞スピーチを妨害したカニエ・ウェストを許す内容のバラード曲(タイトル不明)を初披露し。歌詞には、「32歳でまだ成長している、綱渡りの日々でバランスを失ったのね」「あなたは純粋なまま」などとあった。ウェストもパフォーマンスを披露したが、2人が一緒にステージに立つことはなかった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi