西川史子、“アンモラル”な杉本彩に結婚生活の悩み告白 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月1日 > 西川史子、“アンモラル”な杉本彩に結婚生活の悩み告白
メニュー

西川史子、“アンモラル”な杉本彩に結婚生活の悩み告白

2010年7月1日 21:09

恋多き女たちの恋愛トークは濃厚「恋するベーカリー」

恋多き女たちの恋愛トークは濃厚
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の杉本彩と女医でタレントの西川史子が7月1日、都内で行われた「恋するベーカリー 別れた夫と恋愛する場合」DVD&ブルーレイ発売記念イベントに出席した。

同作は、メリル・ストリープ主演、「ハート・オブ・ウーマン」「恋愛適齢期」のナンシー・マイヤーズ監督による大人の恋愛ドラマ。人気ベーカリーを経営するジェーン(ストリープ)が、10年前に別れた元夫(アレック・ボールドウィン)と偶然再会したことから、再び恋に落ちていく姿を描く。劇場公開時のタイトルは「恋するベーカリー」。

一度別れた男との恋愛がテーマだが、杉本は「一度消えたものをもう一度燃やすのはすごく困難。私の中では(別れた男との恋愛は)ありえない」とバッサリ。「それでもあるのは、よほど乾いているんだと思うし、そういう時なら致し方ない。私は乾いていませんから」と余裕のトークを展開した。一方の西川は、「20代のころは、別れた男と寄りを戻したことはある。やはり安心感や懐かしさがあるんです。手持ちの駒がないときは古い駒に手を出すしかないので、あのころは乾いていたのかな」と振り返った。

さらに、杉本は「女性はこうあるべきというモラルにがんじがらめになっていては、幸せになれない。大事なのは周囲を気にしないこと。ただし、自分の気持ちに素直であることは、世間ではたいていアンモラル。だから私は、結婚は無理」と力説。これに対し、今年2月に結婚したばかりの西川は「私は今、がんじがらめになっています。いい妻であるってすごく難しい。結婚ってモラルの上に成り立っていますからね」と悩みを打ち明けていた。

「恋するベーカリー 別れた夫と恋愛する場合」DVD&ブルーレイは7月2日発売。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi